コバルオンGXがダークオーダーに登場!!

コバルオンGXが新拡張パックに登場です!!

 

コバルオンはビリジオン、テラキオンと並ぶ3闘と呼ばれる伝説のポケモンです。それぞれかくとうタイプを共通で持つゆえに3闘と呼ばれますがポケモンカードではそれぞれはがね、くさ、とうタイプで収録されます。

 

今回は仲間を守るための性能に特化したポケモンGXとなっています。

特性メタルシンボルで味方を守れ!!

コバルオンは特性メタルシンボルという守りに特化した特性を持ちます。

 

メタルシンボルははがねエネルギーが付いている自分のポケモン全員は特殊状態にならず受けている特殊状態を回復するという特性です。

 

現在のところ有効そうなコンボはポニータ石井しも推奨しているようにジラーチの特性ねがいぼしでトレーナーズを回収した後のねむり状態を回復するという作戦が有用そうですね。

 

ただしジラーチはにげるエネルギー1なのでやはりエスケープボードで良さそうな感じもしますが。

今後の強力な特殊状態使いのポケモンが登場する布石でしょうか?

スポンサーリンク

デュエルセーバーでスタジアムがあれば2エネ110ダメージ!?ちょと低い!?

デュエルセーバーははがねエネルギーがふたつ必要なワザでスタジアムが場にあれば50+60=110を出すことができます。

 

110点はお世辞にも高いとは言えません。本弾で登場した同タイプのキリキザンは1エネで120ダメージを繰り出せるところを考慮すると少し残念な感じがしますね。

せめてスタジアム破壊効果があれば、プリズムスタースタジアムを破壊するいいカードと言えたんでしょうが。。。

スポンサーリンク

てつのおきてGX!!味方を守れ!!

てつのおきてGXは次の相手の番相手のポケモン全員はワザが使えないという非常にユニークな効果を持つGXワザです。

 

相手のポケモン全員に効果があるため、グズマやポケモンいれかえ、にげるといった行為でベンチにポケモンを移動しても回復することができない効果です。

 

無色1エネで出せるため汎用性はありますが、使いどころが難しそうなワザです。

 

てつのおきてGXは打点がないためこだわりハチマキなどでバンプアップをすることができないため相手に負担をあまり与えることができない点で非常に悩ましいGX技です。

 

ゲッコウガデッキやジュナイパーGXといった特性で相手にダメカンを乗せて負担をかけていくデッキタイプの場合は1ターンしのぐことが相手に負担を与えることになるため有効かもしれません。

 

いずれにせよ現状では他のポケモンGXと比べて有効活用する難易度が高いカードとも考えられます。しかしながら、今後の新カードや環境次第では活躍する可能性もあるので研究は続けていきましょう。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事