はがねタイプ強化でネクロズマたそがれのたてがみGXが再評価!!

ダークオーダーではがねタイプの強化が入ったことでネクロズマたそがれのたてがみGXが再評価されているようです。

 

ネクロズマはコレクションウルトラサンで登場した看板GXポケモンです。

 

たねポケモンながらも驚異の220打点を繰り出し圧倒的な制圧力を誇ります。

 

一体なぜ再注目されたのかチェックしていきます。

ミカンの登場ですばやく展開可能に!!

ネクロズマたそがれのたてがみGXはコレクションウルトラサンで登場した際、はがねタイプのマグネサーキットを使うことができるジバコイルとともに登場しました。

 

マグネサーキットは手札から同じターンに何度もはがねエネルギーをポケモンにつけることができる、ゲーム性崩壊の危険性すら伴う強力なエネルギー加速特性です。

 

しかしながら、強力な反面2進化ポケモンであり立てるのがやや難しいカードでもありました。

 

そんな中、ダークオーダーで新たに登場した新サポートミカンの効果によりジバコイルの展開が非常に楽になりました。

 

ミカンははがねポケモンを手札に山札から加える効果があります、さらに後攻1ターン目に使用すればはがねポケモンを5枚まで加えることができる非常に強力な効果です。

 

このミカンを使ってジバコイルのパーツを集めながら場を整えます。

 

XY環境であれば「N」を使われ返しのターンで手札をリセットされるケースが多かったですが、新レギュレーション環境ではジャッジマンの採用率は高くはないため妨害される可能性がやや減少しています。

上手に使えば後攻2ターン目からジバコイルを複数たて盤石の体制でネクロズマたそがれのたてがみGXを活用することができます。

スポンサーリンク

GXスタートデッキとも相性○!!

また、ネクロズマたそがれのたてがみGXはGXスタートデッキのはがねのメタグロスGXデッキと相性抜群です。

 

2進化ながらもトラッシュからのエネルギー加速を有するポケモンであり、ネクロズマたそがれのたてがみGXの重めのエネルギーを解消することができます。

 

また、たねポケモンであるためデッキに組み込みやすく、ネクロズマが場に立つまでの間バトル場で相手を牽制することが可能です。

スポンサーリンク

ネクロズマたそがれのたてがみGX絶賛高騰中!!

ネクロズマたそがれのたてがみGXは長い間300円程度で取引されている比較的手に入りやすいカードでしたが、需要の高まりにより1000円前後で取引されるようになっています。

 

デザインも非常にクールで高打点を狙いやすいネクロズマたそがれのたてがみGXは今後もさらに値上がりする可能性を秘めています。はがね使いの方は相場より安い店舗を見つけたら今のうちに手に入れておくと良いかもしれません。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事