キッズ層がポケカを買えない!?

ポケモンカードブームを受け、時間や行動に制限のあるキッズ層がポケモンカードが手に入りにくい状態が続いています、もちろん高校生や成人プレイヤーにとっても品薄のため非常に手に入りにくい状態が続いているのが現状であるが、情報収集能力・財力・行動力で劣るキッズ世代が割を食っているというのも現状もあります。

 

筆者が先日ポケモンセンターDXへ行き、買い物をしばし楽しみました。

しかしながら、ショッキングな出来事も同時に経験した。

ポケモンカードブームで割を食っているキッズもいるのだなと、身にしみて感じました。せっかくポケモンカードを買いにポケセンに来たキッズがショックを受ける様をみてなんとも言えない気持ちになりました、

 

ポケセンのお兄さんが慰めてくれているけど、11月発売のGXウルトラシャイニーはシロナ、グズマ、カプテテフGXといった手に入りにくかった強力なカードも収録され大人プレイヤーにとっても喉から手が出るほど欲しいもの。

 

そりゃ転売屋もやって来ますし当日の混乱は火を見るように明らかです。血で血を洗う争いになることが予想されます。

 

そんな中、情報収集能力に劣る小学生が始発からポケセンに並んでウルトラシャイニーを手に入れられるでしょうか?正直手に入らないと思いなんともモヤモヤした気持ちになりました。

クリーチャーズにポケカファンの声が届く!!

クリーチャーズが予約に関しての情報をツイートしました。

内容的には「諸事情は承知しておりますが、子供達やプレイヤー、コレクターの皆さんに届いて欲しいです。増産頑張ってます!!」といったツイートでした。

 

その際勇気あるポケモンカードファンが「金曜日に学校があって買いに行けない小中学生枠を作ってあげてください」とリプライを返しました。

 

それに対して公式クリーチャーズの返事は「確かに。担当にきいてみます。」とのことでした!!

 

小・中学生枠があればいいよね!!確かに!!なんで今まで気がつかなかったんだ!!

 

ということで公式であるクリーチャーズさんが担当者に問い合わせてくださるとのことです。

 

GXウルトラシャイニーの発売までまだ1ヶ月あります。クリーチャーズやポケモン内で情報整理、検討を行う時間は十分にありそうです。

 

現状ポケモンカード入手困難なキッズ世代は非常に溢れており大人世代の流入によりシラケ気味のキッズも多いそうです。一部大人プレイヤーの中には財力なく親の支援も大きく期待できないキッズプレイヤーはポケモンカードをやる資格がないという方もみえるそうです。しかしながら、キッズ世代だってそれぞれ発達段階にあった楽しみ方があると思います。(もちろんトーナメント勢のガチキッズは別ですが)

 

1人でも普段は手に入りにくいRRのポケモンGXを手に入れて喜ぶキッズが増えるならそれに越したことはないことだと思います。

 

先日寄稿してくださったhappyさんの記事でも子供世代の思いが現在ポケモンカードを楽しむきっかけの一つだと書かれていました。私も1ファンの人としてポケモンカードで笑顔になってくれる子供が増えることを祈っています。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事