ルガルガンGXたそがれのたてがみが登場!!

11月2日発売予定のGXウルトラシャイニーのGXカードの一部が紹介されました。

 

今回はその中でもアニメポケットモンスターサトシのエースモンスターであるルガルガンたそがれのすがたが一年の時を経てついにポケモンGXで登場です。

 

ルガルガンGXはイワンコから分岐進化しゾロアークGXやマッシブーンGXとのデッキで環境を席巻してきましたが、たそがれのすがたの登場で環境にどのような影響を与えるでしょうか?

まひるのすがたとまよなかのすがたのワザと特性を引き継いで強くておしゃれ!!

新たに登場したルガルガンGXは非常に強力な性能を持ちます。

 

特性トワイライトアイは手札から進化させたとき相手のバトルポケモンに付いているエネルギーを一枚トラッシュするという非常に強力な特性です。

バトルポケモン限定ですがエネルギー指定なので基本エネルギーもトラッシュできる点でカミツルギGXの特性と差別化されています。

トワイライト”アイ”という名称と、手札から出したときに使えるという点でルガルガンGX(まよなかのすがた)のブラッディアイを意識していますね。

同様にワザであるアクセルロックはイワンコ全力デッキでデビューしたまひるのすがたのワザであるアクセルロックが採用されています。

まひるのすがたより強化された点ではダブル無色エネルギーに対応したことで使い勝手が上がっていることが特徴です。

まひるのすがたのアクセルロックはとうエネルギーが2枚必要でやや使いにくいワザでしたが改善されていますね。

また、まよなかのすがたのツメできりさくと同じエネルギーで120点を出すことができるため、特性でエネ破壊をした後でもアタッカーとして前線で戦うことが可能です。

 

テレビアニメポケットモンスターではまひるのすがたとまよなかのすがたのエネルギーをカプテテフがイワンコに与えたことで登場したたそがれのすがたです。

原作ファンにとっても非常に嬉しいカードになりますね。

スポンサーリンク

GXワザは相手のトラッシュのエネルギーを参照する!!

ルガルガンGXのラジアルエッジGXは相手のトラッシュにあるエネルギーのまいすうx30ダメージを与えるワザです。

エネルギー破壊の特性を持つルガルガンGXたそがれのすがたとかみ合いは良いと言えます。

 

しかしながら、相手のトラッシュを参照するワザであるため、自分自身で相手のエネルギーをコントロールできないため任意にエネルギーを上げることは難しそうです。

 

一方1エネルギーでワザを出せる素早さがあるため、ゲーム終盤に相手のトラッシュにエネルギーがたまったタイミングでワザを使うことで一気に形勢逆転を狙える強さも持っています。

スポンサーリンク

たそがれのすがたは環境に入れるか?

環境カードであるルガルガンに新たなカードが追加されました。

ルガルガンGXたそがれのすがたは環境に入るカードでしょうか?

 

答えは"yes"と言えるでしょう。

 

ルガルガンGXまよなかのすがたが入るルガルガンゾロアークでは似た特性のカミツルギGXが採用されることもあります。

基本エネルギー破壊でテンポアドバンテージを得られるため、十分採用理由のあるカードであると言えます。

たねポケモンではないため準備中に唯一のポケモンとして手札に来てもカミツルギGXのようにバト場に出さざるを得ない事故を防ぐことが可能です。

 

ルガルガンGXは非常に強力でイラストアドアンテージも高いカードです。ウルトラシャイニー登場後の活躍が楽しみですね。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事