ダークオーダーのサンダーを使ったデッキレシピを紹介!!

こんにちは、ポケモンカードニュース.comです。

でんきタイプが迅雷スパーク、ダークオーダーそして12月発売の新パックタッグボルトで強化を受け続けていますね。

 

「強力なタイプだけど環境に存在するとうタイプに弱い」という意見も多いと思います。

今回はとうタイプにも弱点を突かれないサンダーでビートダウンを狙うデッキレシピを紹介します。

サンダーゼラオラGXで気持ちよくビートダウンしよう!!

デッキコード VwV5fv-rkSRkW-vVF1fV

デッキコンセプト

このデッキのコンセプトはサンダーのアサルトサンダーを使いビートダウンを狙っていきます。

サンダーのアサルトサンダーはその番にベンチからバトル場に出していた場合10+70ダメージを与えるワザです。

 

1エネルギーでワザで80打点を出すことができるため非常にコストパフォーマンスのよいワザです。

 

エレキパワーとこだわりハチマキで打点調整を行いながら相手ポケモンGXを2パンできるよう戦っていきます。

HP110ながらも、今はやりの非GXポケモンですのでサイドレースを有利に運ぶことができる点で有用です。

 

また、サンダーマウンテンプリズムスターを使用することで0エネでワザを繰り出すことができる点も非常に強力です。

サンダーをサポートするシママ・ゼブライカライン

ポケモンカードゲーム/PK-SM7A-030 ゼブライカ U

サンダーの打点をアップさせるカードを手札に引き込むためにゼブライカ(はやがけ)を採用することで手札の回転を早めています。

デッキを回す感覚を楽しみながらプレイできると思います。

ポケモンカードゲーム SM8a 007/052 シママ 雷 (C コモン) サン&ムーン 強化拡張パック ダークオーダー

たねポケモンのシママはダークオーダー収録のおとどけダッシュを採用することで、エレキパワーを調達します。

ポケモンカードゲーム SM8a 008/052 ゼブライカ 雷 (U アンコモン) サン&ムーン 強化拡張パック ダークオーダー

サブプランとしてしゅうげきゼブライカ(SM8a)を採用することで後攻1ターン目にバトル場で棒立ちになったシママを有効活用していく作戦も考慮しましょう。

エレキパワーやこだわりハチマキを使用し2進化ポケモンGXを1撃で落とすことが可能です。

ゼラオラGXでにげエネ0に!!

ゼラオラGXはサンダーと非常に相性の良いポケモンです。

 

サンダーは逃げるエネルギーが2とやや重いポケモンですが、ゼラオラGXの特性迅雷ゾーンと組み合わせることで逃げるエネルギーを0にすることができます。

 

ゼラオラGXを立てることで毎ターン安定してダメージを与えることができるので非常に有効です。

 

もちろんゼラオラGX自体も高火力を持つポケモンですのでカプ・コケコプリズムスターを駆使して素早く育てていきましょう。

カプ・コケコGXで奇襲を仕掛けろ!!

ポケモンカードゲーム/PK-SM2K-022 カプ・コケコGX RR

カプ・コケコGXをピン挿しで採用することでエアロトレイルからのカプサンダーGXで相手依存になりますが相手の大型ポケモンGXをワンパンするギミックを搭載しました。

 

カプ・コケコプリズムスターのエネルギー加速+サンダーマウンテンプリズムスターで一気にワザを使える準備が整う点でも優秀です。

デンジュモクGX

オカルトマニアが少ない現環境では特殊エネルギーデッキの対策として非常に有用なカードです。

ライトニングGXでフィ二シャーとして使うことができ相手からテンポアドバンテージを奪うことができます。

逃げるエネルギーが重い点はゼラオラGXのじんらいゾーンでカバーしていきましょう。

相手のポケモンGXに負担を与える戒めの祠

非GXポケモンをメインアタッカーに据えるデッキでは非常にオーソドックスなスタジアムである戒めの祠をデッキに搭載しました。

サンダーマウンテンプリズムスターは1枚では相手のスタジアム対策にならないことも採用理由です。

プリズムスタースタジアムが非常に活躍する現環境ではスタジアムを割っていくという点でも、スタジアムは必須です。

スポンサーリンク

まとめ

サンダーは非GX、とう抵抗、中打点ビートダウンと非常にユニークな性能を持ったでんきポケモンです。

 

でんきタイプは今後発売されるナイトユニゾンまで強化が続くと言われています。

ゼラオラGX単やデンリュウGXが流行していますが、一味違う非GXデッキを使いたいプレイヤーにオススメではないでしょうか?

 

ゼラオラGXやグズマが高いというプレイヤーはポケモン入れ替えや穴ぬけの紐を組み込むことでサンダーのポテンシャルは引き出すこと可能です。

その際ははやがけゼブライカを早めに立て、グッズを手札に引き込むように展開していくよう意識をしてみてください。

 

 

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事