強力なTAG TEAM GXが続々登場?

こんにちはポケモンカードニュース.comです。

ピカチュウ&ゼクロムGXに続き、イーブイ&カビゴンGXの登場が決定しましたね。

 

高いHPと強力な火力を持ち今後の環境に影響を与えるカードになっていきそうです。

今回はTAG TEAM GXへの対策を考察していきます。

TAG TEAM GXのデメリットとは?

非常に強力なTAG TEAM GXですが、最大のデメリットは「きぜつした際にサイドを3枚取られてしまうという」点です。

 

単純にTAG TEAM GXが2枚きぜつされるだけでゲームが終了してしまいます。

ポケモカードがサイドカードの取り合いですので圧倒的なデメリットです。

 

ポケモンEX・GXの対策が非GXポケモンを利用した「サイドレースを有利にしていく」でした。

相手がこちらの非GXポケモンを気絶させサイドを1枚とる間にこちらは相手のポケモンGXをきぜつさせ2枚のサイドをとることでゲームを有利に進めていくということです。

 

同様にTAG TEAM GXの対策も同じであると考えられます。

 

相手がこちらの非GXポケモンやポケモンGXを1枚気絶させる間に、TAG TEAM GXを討ち取るような作戦が重要になると考えられます。

 

ガブリアスルカリオ、超バレット、ロストマーチといったカードに注目が集まっていきそうです。

 

もちろん、TAG TEAM GXを用いてデッキを作るプレイヤーもサイドレースで不利になることは理解しています。

実際に作られるデッキは非GXポケモン・ポケモンGXが組み込まれたデッキになるでしょう。(TAG TEAM GXがたねポケモンであるためデッキスペースが空けやすい点も有用ですね。)

スポンサーリンク

とうタイプ弱点のTAG TEAM GXが登場中!!

TAG TEAM GXの次なる対策としては弱点を突くということです。

通常HP240〜270を一撃で気絶させることは極めて難しいです。

アセロラやまんたんのくすりといったカードの存在もあり、確実にTAG TEAM GXをきぜつさせていくためには弱点をついていくことが非常に重要になっていくと考えられます。

 

非常に興味深いことに現在情報が公開されているTAG TEAM GXの弱点はとうに集中しています。(イーブイ&カビゴンGXの弱点はおそらくとうだと考えられます)

うわさレベルですが1月発売予定の強化拡張パック「ナイトユニゾン」にはゾロアーク&ゲッコウガGXというTAG TEAM GXが登場するとの情報も存在します。

ゾロアーク&ゲッコウガGXはあくタイプとう弱点になることが予想されます。

 

これだけ初期の段階でとう弱点TAG TEAM GXが登場しているのは非常に興味深いですね。

 

TAG TEAM GXは現段階ではとうタイプに非常に弱い存在になっています。(もちろん今後の収録カードで多様性が増えていきますが。)

 

優秀なとうポケモンとしては環境に君臨しているルガルガンGX(まよなかのすがた)とマッシブーンGXが存在します。

ルガルガンGXはゾロアークGXとの組み合わせで1年以上環境に登場しています。

マッシブーンGXも非常にコストパフォーマンが高いジェットパンチの性能により非常に長い間環境にとどまっているカードです。

ポケモンカードゲームSM/ジガルデGX(RR)/禁断の光

また、安価で手に入りやすいオススメカードとしてはたねポケモンであるジガルデGXです。

セルコネクターは打点50ながらも自信をエネルギー加速することで次のターンからグランドフォース・ジャッジメントGXで一撃でピカチュウ&ゼクロムGXやイーブイ&カビゴンGXをきぜつさせるこが可能です。

ジャッジメントGXはあいてのポケモンGXからのワザのダメージを受けなくなる効果を物ため、強力なTAG TEAM GXからの攻撃を1ターン防げるため非常につかいがってが良いですね。

ポケモンカードゲームSM/ユリーカ(SR)/102/094/禁断の光

サポートのユリーカで連発できる点も非常に強いですね。

スポンサーリンク

まとめ

TAG TEAM GXはサイド3枚のリスクは現在は「非常に重い・使いにくいのではないか?」と思われている方も多いと思います。

 

しかしながら、TAG TEAM GXはクリーチャーズが2019シーズンの目玉カードとして登場させてくるカードです。

今後必ず環境に影響を与えてきます、今後様々なカードが収録されていきますので対策を練っていくことが重要になってきそうです。

 

 

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事