ポケモンカードニュース.com
今回はアローラキュウコンジュナイパーデッキでシティーリーグ東京でBEST8の好成績を残したぐぅさん◇ポケカ@guustudio選手に直接インタビューをすることができました。サンムーンシリーズ初期(旧レギュレーション)から人気のあるコンボですが、新レギュレーションでの浮上非常に嬉しいですね!!アロキュジュナイパー使いでなくとも必見の内容です!!

シティリーグ東京BEST8アロキュウジュナイパー構築を紹介

【デッキコード】KYc8Da-oB4xUI-x8xxJ8

ぐぅさん選手のアロキュウジュナイパーデッキの特徴はなんといってもその多彩なメタカード・グッズではないでしょうか?

 

ダメカンをばらまいていくジュナイパー・アローラキュウコンGXと非常に噛み合いの良いきずをえぐるヨーギラスや相手のアセロラを許さないバリヤードの採用が特徴的です。

 

ピン挿しカードもエネルギースピナー、カウンターキャッチャー、ポケモンいれかえ、ロケット団のいやがらせ、ワンダーラビリンスプリズムスターといぶし銀なカードが豊富に含まれています。

 

それではデッキビルダーのぐぅさん選手へのインタビューをチェックしてみましょう。

ぐぅさん選手へのインタビュー

ポケモンカードニュース.com
こんにちは。アロキュウジュナイパーデッキを使ってのシティーリーグBEST8おめでとうございます。
私自身も旧レギュレーションでアロキュウジュナイパーを握っていた時期があったので嬉しくおもいました。
早速ですが今回のアロキュウジュナイパーデッキのコンセプトを教えていただけますか?

ぐぅさん選手
コンセプトはどのデッキにも負けないジュナイパーです。
デッキセレクトに関してはジュナイパーが前レギュからの相棒なのでそのままの流れで最終的にアロキュウジュナになりました…笑

ポケモンカードニュース.com
ダメカン毎ターンばらまくことができる唯一無二の特性ですものね。
巨大植物の森がレギュレーション落ちしてパワーが落ちたと寂しく思っていましたが依然環境上位にいることがうれしいです。
今回のアロキュウジュナイパーデッキを回すときはどんなことを意識してプレイしていますか?

ぐぅさん選手
序盤は2進化を立てること2.3ターン目にはアロキュウが攻撃できるように心がけてます。
ピン挿しカードが多いので、相手のデッキを見ながら「ラグラージかジュナイパーどっちを優先して立てるか?」「ダメカンをどう蓄積さるか?」「ピン挿しカードをどのように使うか?」を考えてプレイしてます。

ポケモンカードニュース.com
やはりアロキュウジュナイパーはテクニカルな印象をうけるデッキですね。
練習量やカードに慣れていくことが大切そうです。
このデッキの理想の盤面はどのような形ですか?
また、理想的な盤面でない時はどのようにデッキを回していきますか?

ぐぅさん選手
理想の盤面は
アロキュウ2
ジュナ2
ラグラージ2
です。
何かが一体やられたら
ヨーギラスかバリヤードを出すことが多いです。
ただ、ふしぎなアメや進化ラインの何かがサイドに落ちている事がよくあるのでそんなに上手くいきませんが笑
理想通りにならなくてもピン挿しカードが多いのでラグラージを優先して立ててるようにはしてます。

ポケモンカードニュース.com
序盤で立てていくアロキュウはみずタイプかフェアリータイプどちらを優先していますか?

ぐぅさん選手
アローラキュウコンは序盤はグッズを持ってくるのもありフェアリータイプの方を優先します。
戦うのは基本フェアリーの方ですが、
水タイプは
・ベンチのみを攻撃したい
・相手バトルポケモンが弱点
・アセロラ使用時にベンチにアローラロコンがいればすぐに進化して攻撃できる
・相手の最大火力が200の時
上記4点の何かが満たしてたら出すようにしてます。

ポケモンカードニュース.com
なるほど、ところで今回のデッキはメタカードが多いですね。
ぐぅさん選手はデッキビルドの際、どんなことを意識していたのですか?

ぐぅさん選手
・環境を読んでどんなデッキでも対応できる。
・事故りにくい
この2つをいつも意識して組んでいます。
組んでいくと必然的にピン挿しが多くなったのでゾロアーク型に新スピアーを入れたものを組むか前日まで迷いましたが、グッズの多さとタッグチームの登場で、タッグチームをベンチでフォローするポケモンが環境で多いと思いベンチも攻撃ができるアロキュウ型にしました。

ポケモンカードニュース.com
参考になります。
今回、個人的に気になっているのはワンダーラビリンスプリズムスターです。
現環境では刺さるカードでしたか?

ぐぅさん選手
ワンダーラビリンスは相手のスタジアムを外すカードとしてフィールドブロア込みで2枠用意しました。
一枚しかスタジアムがないので出すタイミングは基本終盤の詰めになります。
通れば1ターン猶予ができることが多いです。
相手の場のダメージ蓄積量がシンプルに増えるのでバリヤードと組み合わせた時の破壊力は凄まじかったです。

ポケモンカードニュース.com
ワンダーラビリンスプリズムスター強いですね。
アロキュウジュナイパー+バリヤード+ワンダーラビリンスプリズムスターの組み合わせは非常に強い。次に、アロキュウジュナイパーデッキの得意なデッキ・苦手なデッキを教えていただけないでしょうか?

ぐぅさん選手
得意なデッキはベンチポケモンがいないと機能しなくなるデッキですね。
「こおりのやいば」のアロキュウでジュナ一体でも見れるポケモンが多いのがでかいです。
メタグロスはまんたんのくすりやシンプルにアロキュウの弱点なので苦手です。
後は今回で出てきた耐久型のセレビィ&フシギバナGXですね笑
今回マッチングしませんでしたが、ダメージを蓄積しにくいので当たりたくないダークホースでした笑

ポケモンカードニュース.com
TAG TEAM GXで超大型ポケモンが多数登場している点も今後は考慮しなければなりませんね。
今回はTAG TEAM GXが登場することもありましたが、環境についてはどのように考えていましたか?

ぐぅさん選手
タッグチームで環境が大きく変わると思ってはいましたが、発売直後などもありピカチュウ&ゼクロム以外はあまりいないと思ってました。
・ピカチュウ&ゼクロム
・ルガゾロ
・ウルネク
・ズガドーン
・ジラサン
シティ当日の8割はこれらのデッキだろうと思っていました。
その他2割はマッチングしても対応できるだろうと思いあまり重く考えてなかったです。

ポケモンカードニュース.com
参考になります。今後はさらに研究が進んでいきそうですね。
最後になりますが、ポケモンカードがうまくなるためのコツ・気にしていることはありますか?

ぐぅさん選手
コツは反復練習と情報収集だと思ってます。
ツイッター情報やポケモンカードの情報サイトを見て一通りの環境デッキを組んでは回してを繰り返していったらどんな知らないデッキにも土壇場で対応できると思ってます……!って言いながら公式大会だとジュナイパーしかほとんど使ってないんですけどね笑ありがとうございました!

ポケモンカードニュース.com
「練習と情報収集」はやはり大切ですね。
自分で環境デッキを回すことで「相手にされて嫌なこと」がわかるともいいます。
知らないデッキには落ち着いて対応することは多くのトッププレイヤーがおっしゃられている非常に重要なポイントですね。デッキを見ているとジュナイパーへの愛が伝わってきました。相棒ポケモンを使って勝ち上がっていけることは尊敬の一言です。

まとめ・取材を終えて

ぐぅさん選手へのインタビューを終えて、またしてもポケモンカードの「好きなカードで戦い・勝つ」という大切なことを思い出させられました。

好きなカードで勝つためには自分自身のカードへの深い理解・環境の把握・人並み以上の努力が必要であるということが感じられました。

一方で、「研究を続けることでシティーリーグで結果を残すことができる」という点は多くのプレイヤーの希望となるのではないでしょうか?

私自身アロキュウジュナイパーを握っていた経験もあり、再び研究を始めようと思える取材となりました。

ぐぅさん選手のTwitterアカウントが下のボタンからアクセスすることができます。参考になるツイートを多数されているのでぜひフォローしてください。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事