ポケモンカードニュース.com
今回はポケモンにおいて屈指の人気を誇るリザードンを使用してジムバトルで優勝を果たしむらまさ◇ポケカ侍@Muramasa_poke選手にデッキ解説の寄稿文をいただきました。
私自身もリザードンは大好きなポケモンですので、ワクワクしながら記事を読ませていただきました。
リザードン好きの方はぜひチェックしてみてください!!

はじめに

初めまして、むらまさです。

10年以上前に少しポケモンカードで遊ぶことはありましたがそこからやってなく今年の8月から兄にリザードンのGXストラクチャーデッキを貰いまたやり始めました!

大好きなリザードンを使用して店舗大会で優勝させて頂きとても嬉しいです。

ポケモンUSUMでも相棒として使用しているのでカードでも使ってみたいなと思いリザードンデッキを組んでみました。

たけるとうきリザードンデッキの紹介

【デッキコード】8GY8xa-CHKapT-cxxa88

キーカード


リザードン
このデッキのメインアタッカーです。
以前は「かくごのほのお」のリザードンで組んでいたのですがどうしても環境で流行っているジラーチサンダーにタネポケモンが倒されてしまうので自分でエネ加速でき、攻撃できる「たけるとうき」のリザードンを採用しました。

メガニウム


影の立役者というか最早メガニウム強くね?!って感じです笑
このポケモンが立つか立たないかで勝率が一気に変わります。
ルガルガンGXに対して超ブーストエネルギーからのソーラービームの流れがとても強いです。

ラグラージ


特性のパワードローも強いのですが、終盤でラグラージに超ブーストエネルギー+こだわりハチマキで相手のGXポケモンを倒しに行けたりしたのでサブアタッカーとしても優秀です。

アローラロコン


先攻を取れなかったときの切り返しで自分の盤面を整えてくれるのにとても役に立ちます。

相手のデッキ次第ではそのままアローラキュウコンGXに進化して2進化を立てまくって有利を取りにいけます。

エネルギーリサイクル


たけるとうきのリザードンは自分でエネルギーを加速する分攻撃したらエネルギーを全てトラッシュしてしまうので二枚採用して山札の炎エネルギーが切れないようにするために採用。
かなりいい味を出してます。

不採用カード

HP60以下のヒトカゲ、チコリータ、ミズゴロウ
ウツギ博士のレクチャー

HP60以下だとマッシブーンGXやアローラキュウコンGX、サンダースGXのバラマキ2回で落ちてしまうので採用を見送りました。
ウツギ博士のレクチャーを使ってたねポケモンを並べる流れよりボールを駆使して初手リーリエでカードを引きながら盤面を整えていく方が個人的には強いと思ったからです。

採用検討中のカード

戒めの祠、アセロラ、バリヤード、リザードンGX
非GXがメインのデッキなので相手がGXを使うデッキにかなり強く出れるから悩んでます。
アセロラは前に出張ったアローラキュウコンGXを回収したいので悩んでます。
タッグチームGXを確実捉えるためにバリヤードも検討してます。

スポンサーリンク

リザードンデッキの回し方

ウツギ博士のレクチャーの不採用理由にも書かせて頂いたのですがボールやドローソースでたねポケモンにアクセスして初手リーリエを目指し1ターン目からベンチにチコリータ、ヒトカゲ、ミズゴロウ、アローラロコンを並べて次のターンにメガニウムを立ててそうじゅくハーブを使い2進化を並べ、リザードンでエネルギーを加速してデッキを圧縮しながら倒しにいくのが理想です。

タッグチーム相手にするときはベンチのヒトカゲにエネルギーを貼り、次のターン手張り+たけるとうき+こだわりハチマキ、グズマで一撃で落とすことを狙っていきます。
狙うのが厳しいときは大人しく2回攻撃して倒しにいきます。

リザードンを使用してて勝率がいいデッキは

  • レックウザ系統
  • ウルトラネクロズマ
  • マッシブーン系
  • ズガドーンアーゴヨン

であり。かなり強く出れるなという印象があります。
下準備さえしっかりしてあれば一瞬で倒しにいけるのがいいですね。

あんまり勝ち越せないなというのが

  • ジラーチサンダー
  • ジラーチサンダーサンダース
  • ルガルガンゾロアーク

動きが早いデッキにたねポケモンを攻撃されて盤面が整わなくなってしまうことは多々あります。

立ち遅れてチコリータがグズマ等で狙われる展開はかなり厳しいです。

スポンサーリンク

ジムバトルで使用してみた感想

リザードンはポケモンとしてはメジャーだけどポケカでは打点がどのくらいでるのかあまり把握してない人が多いなと思いました。
リザードンがいい具合にプレッシャーかけてくれるので相手がどのポケモン倒せばいいのか悩んでたりもしてました。

今後の抱負

今回の結果で満足せず
もっと大きな大会等でリザードンを活躍させていきたいです!
これからもリザードンで勝っていきます!!!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事