フェアリーチャーム特性は雷より扱いが下?

新弾拡張パックナイトユニゾンに収録されるフェアリーチャーム雷・特性。

現在の環境はピカゼク一辺倒となっていることから、その明確なメタとして有効なフェアリーチャーム雷にばかり注目が集まっています。

かたやフェアリーチャーム特性は、ウルネクにもズガアゴにもタッグチームにも刺さらないことから、あまり注目されていないです。

ですが、本当にこのフェアリーチャーム特性はデッキから抜いていいカードでしょうか?

フェアリーチャーム特性だからこそ受け止められるデッキがあることを、紹介して行きましょう。

ゾロアークGXアロキュウGX

通称・とりあえずこれGXの狐タッグです。

いや、ゾロアークGXはともかくアローラキュウコンGXを止めてどうするのという方も多いでしょうが、これには深いわけがあるのです。

まず、ゾロアークGXの相棒といえばこちら、ルガルガンGXがいます。

まひるのすがたは無理ですが、この二枚は完全にシャットアウトします。

また、ゾロアークGXは他にもジュナイパーGXとよくコンビを組んでいますが、こちらもシャットアウト可能です。

しかし流石に特性[フェザーアロー]のダメージは防ぎきれませんのでそこはご注意ください。

さて、今私はゾロアークGX+ジュナイパーGXを紹介しましたが、このデッキにはアローラキュウコンGXが入る余地があります。

いえ、それだけではありません。全ての2進化GXポケモンにアローラキュウコンGXは入る可能性があります。

サーナイトGX、ゲッコウガGX、悪ガオガエンGXが代表的な例でしょう。

こうしてみたとき、多くの進化デッキに有利を作りやすいということがわかるかと思います。

スポンサーリンク

鋼タイプGX

実は、こちらが本題です。フェアリーチャーム特性は、実は実質フェアリーチャーム鋼であることをご存知でしょうか?

まず、鋼タイプのGXポケモンで特性のないポケモンを紹介しましょう。

ネクロズマたそがれのたてがみGX、ディアルガGX、テッカグヤGX

そう、たったの三枚しかありません

ソルガレオGXもメタグロスGXもゲノセクトGXもツンデツンデGXもカミツルギGXも

新鋼GXであるメルメタルGXでさえも!!

フェアリーチャーム1枚で機能を停止します。

もし、相手の鋼デッキにフィールドブロアーと非GXアタッカーが入っていなかったら。

フェアリーデッキが鋼デッキを完封することも夢ではないということです!

スポンサーリンク

フェアリーチャーム特性は強い!

フェアリーチャーム特性の考察いかがだったでしょうか?

フェアリーチャーム特性、それでも弱いといえますか?

確かに環境トップには刺さっていないかもしれませんが、環境は時と共に移り行くものです。

現存する多くの複合タイプや鋼タイプのGXデッキにメタとなりえる以上

このカードはやっぱり強い!!と筆者は考えます。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事