悪タイプのキーカードはダークオーダーに再録されるか?

あくタイプの強化拡張パックダークオーダーの収録カードへの期待が高まっています。

 

あくタイプのガオガガエンGX、フーパGXの収録が確定しました。

 

強力なわざを持ちながらもエネルギー加速に乏しく速度で環境に登場することが難しかった悪タイプですが(ゾローアークGXは例外です)、悪タイプをサポートするカードはどの程度収録されるでしょうか?

強力なエネルギー加速カードダークパッチ

ポケモンカードゲームBWシリーズの強力なグッズとしてダークパッチというカードが存在しました。

 

ダークパッチはトラッシュから基本あくエネルギーを一枚ベンチのあくポケモンにつけるという、あくタイプのエネルギー加速カードでした。ダークライEXやイベルタルEXなどの強力なポケモンEXとのコンボが強力でした。

 

しかしながら、ダークパッチはBWシリーズのレギュレーションでレギュ落ちした後はXYで再録されずエクストラレギュレーション・殿堂レギュレーションで活躍するのみでした。

スポンサーリンク

アクアパッチの登場で再録への期待が高まる

ダークパッチはその使い勝手から強すぎるため再録は難しいのではないかと考えられていました。

 

しかしなが、あるカードの登場で状況は一変しました。

 

そう、アクアパッチです。タイプがあくに変わっただけでほぼ同じテキストでの収録でした。

 

あくタイプファンたちは、アクアパッチが許されるならダークパッチもされるだろうと再録の噂がささやかれました。

 

しかしながら、その後GXバトルブースト・プレミアムトレーナーボックス・ウルトラフォース・デッキビルドボックス・ドラゴンストームとなぜかアクアパッチばかり再録されました。(なぜアクアパッチばかり・・・)

スポンサーリンク

期待が高まるダークオーダー

ついにあくタイプの強化拡張パックであるダークオーダが発売されます。

 

サンムーンシリーズでの再録があるとすればダークオーダーが最後のチャンスかもしれません。

 

フーパGXが必要エネルギーがあく3個と重めなのでダークパッチの再録によるエネ加速が期待されています。

 

ダークパッチが再録されればダークライGXやアクジキングGXなどのカードが環境に登場する可能性もあります。

 

BWシリーズのカードも使用できますので、今のうちに集めておくのも良いかもしれません。

追記:ダークパッチ再録ならず!!

ダークオーダーのカードリストの発表があり、ダークパッチの再録はされませんでした。

 

ダークオーダーには新たなトレーナーズカードとしてデンジャラスドリル・ブラックマーケットプリズムスター・クチナシが収録されました。

 

いずれも非常に強力なカードでダークパッチと併用するとあく一強待った無しといった状態になるということで再録されなかったかもしれません。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事