ポケモンカードニュース.com
今回は1月13日に秋葉原にて行われたシティリーグにて準優勝の成績を残したピカチュウ&ゼクロムデッキをドゥースー選手@dwu_su_pokeに解説していただきました。
ピカゼクは環境トップクラスのデッキながら様々な型が存在するデッキです。デッキビルダーの思考を学び自分なりのデッキを作っていきましょう。

はじめに

初めまして!ドゥースーです。

普段はポケモンサークルや秋葉原でポケカしています。ポケカ歴はGXスタートの時先輩から勧めてもらい始めました。

では本題に入ります。
先日、1/13に秋葉原で行われたシーズン2の東京シティーリーグで準優勝することができました。

なぜピカチュウ&ゼクロムGXを握ったか?

なぜピカチュウ&ゼクロムGX(以下ピカゼク)デッキを握ったのかについて

  1.  カードパワーが単純に高いこと
  2.  雷タイプに関するグッズ、サポートが強力であること

理由1について、言葉の通りです。150で攻撃しながら後続にエネルギーを付けて育てることができるので弱いわけがないです。それゆえ、相手に対する対応力が高いです。

理由2について、デンジ、電磁レーダー、エレキパワー、サンダーマウンテン◇など優秀なサポート、グッズが多いからです。

まず、ピカゼクデッキにはピカゼクで殴っていくorサンダーで殴っていくという2パターンあります。

どちらで殴っていくかは相手によって変えていきます。超バレット・ウルトラネクロズマGX(以下ウルネク)、ルガルガンゾロアークGX(以下ルガゾロ)などの進化系のデッキ相手はサンダーで進化前を狩っていきます。ピカゼクなどのたねポケモンで殴っていくデッキ相手は序盤にピカゼクを立てて殴っていきます。

じゃんけんで勝った場合、先行をとっていきましょう。

スポンサーリンク

ピカゼクデッキとそれぞれのカードの採用理由について

デッキコード】Vk1vkw-2hP7EZ-VVbVvF

ピカチュウ&ゼクロムGX 2枚


デッキのメインアタッカー。しかし、最近ウルネクデッキにはマーシャドーが入っていたり、ウルネクが一撃で倒してきたりと、迂闊にだしていいポケモンではないです。また、対戦で三体以上出さないのでサイド落ちも考慮して二枚採用です。

ゼラオラGX 1枚


サンダーやピカゼクが逃げるエネルギー0入れ替えられる。また、鉢巻きプラズマフィストでウルネクが確一であるので採用しました。二枚採用する理由はサイド落ちしかないので一枚採用です。

ゼラオラ 1枚


フルドライブのエネルギー加速先。フルドライブ、手張り、鉢巻き、エレキパワーで260まで届きます。フェアリーチャーム雷対策。

カプ・コケコGX 1枚


残り数枚のサイドの中に入ってなければいいので一枚

カプ・コケコ◇


最強

ジラーチ 3枚


カプ・テテフかジラーチの択。ピカゼクミラーのタッグボルトGXでサイドが四枚取られるのが嫌だったのでジラーチを採用しました。ジラーチスタートが強いので三枚採用しました。ジラーチサンダーが強いです。

サンダー 2枚


進化前のたねポケモンのHPが80以下なのでそのポケモンが進化する前に倒します。主にマーイーカやベベノム、その他のたねポケモンをグズマで倒していきます。サンダーだけで倒していく場合はレスキュータンカで使いまわしていきます。

デデンネGX 2枚


ハンドリフレッシュ、事故の軽減。デンジから電磁レーダー、デデンネGXの流れで触ることができるので壊滅的な事故に陥ることがなくなり、安定性が上がります。使う時は対戦の序盤に使うので二枚採用です。

マーシャドー(リセットホール) 1枚


スタジアムが一枚しかないので採用。鉢巻き付ければマッシブーンGXが落ちる、ネストボールからスタジアムが割れるので採用したが、入れ替え候補ではある。

ネストボール 4枚


サンダーやジラーチ、カプ・コケコ◇を持ってくる。カプ・コケコGX、デネンネGX以外はネストボールでもってこればいいので四枚採用。

電磁レーダー 3枚


ハイパーボールが入ってないので三枚採用。序盤はゼラオラGXかピカゼクとデデンネGXを持ってきて、終盤はカプ・コケコGXを持ってきます。

エレキパワー 4枚


強いって書いてある。

ポケモンいれかえ 2


中盤にジラーチを何回も使ったり、サンダーでアサルトサンダーを使ったり、ゼラオラGXがサイド落ちしている時に使います。一試合で三回以上使うことがあまりなかったので二枚採用。序盤に使うならあなぬけのひもの方が強いのであなぬけのひもに入れ替えてもいいと思う。

エネルギーつけかえ 2枚


先行二ターン目や後攻一ターン目にフルドライブを使う時や、6エネタッグボルトを使う時に使います。ほかにもいろいろ使い道があるので二枚採用。

エスケープボード 2枚


ジラーチのお供。ぼうけんのカバンがあるので三枚ではなく二枚採用。

こだわりハチマキ 2枚

ポケモンカードゲーム/PK-SM7A-054 こだわりハチマキ U
火力補強。サンダーやゼラオラGXによく付けます。

ねがいのバトン 1枚


ピカゼクによく付けます。後ろにエネルギーが三枚ついているピカゼクにそのままエネルギー三枚つけて6エネタッグボルトを使ったり、ゼラオラにエネルギーを付けたりします。ピカゼクミラーで重宝します。

ぼうけんのかばん 1枚


ポケモンのどうぐが三種類もあるので採用。ポケモンのどうぐが複数枚欲しい時や手札枚数が足りない時はデンジで直接ポケモンの道具を持ってくるのではなく、ぼうけんのかばんを持ってきましょう。

フィールドブロアー 1枚


リセットホールのマーシャドーを採用しているので一枚採用。マーシャドーを抜いてフィールドブロアーを二枚にしてもいいかもしれない。基本的にポケモンの道具をトラッシュするようにしましょう。

レスキュータンカ 1枚


デデチェンジでトラッシュしてしまったカプ・コケコGXなどのポケモンを回収したり、ピカゼクを出せないマッチでサンダーを使いまわす時に使いましょう。序盤使えるカードではないので一枚採用。

デンジ 4枚


グッズが多く、電磁レーダーからハンドリフレッシュもできるので四枚採用。強い。

グズマ 4枚


ウルネクやルガゾロ、ズガドーンアーゴヨンがそれなりにいると思ったので四枚採用。ジラサンで攻めることも多いので使う機会は多かった。

リーリエ 2枚


初手でデデチェンジを使う前か後に使うのがベスト。ジラーチで手札を整えることもできるので二枚採用。

サンダーマウンテン◇


強い。

基本雷エネルギー 12枚


個人的には11枚か12枚だと思っている。11枚だとキツキツなので12枚採用

今回は環境にウルネクが多いと思ったのでウルネクに強いジラサンをピカゼクに採用しました。ジラーチがいるので、カプ・テテフGX、やぶれかぶれのマーシャドー、ハイパーボールの採用を見送りました。

スポンサーリンク

デッキの回し方について

ウルトラネクロズマ、超バレット 微有利

とにかくマーイーカ、カラマネロを倒していきます。そして相手がGXを出してきたらゼラオラGXやカプ・コケコGXで相手のGXを倒していきましょう。

序盤でピカゼクは極力出さず、ジラサンで戦っていきましょう。

このマッチではグズマとエレキパワーがデッキと手札にあと何枚残っているかを確認するようにしましょう

ルガルガンゾロアーク 微有利


このマッチでも序盤にピカゼクは出さず、ジラサンで戦っていきましょう。グズマでゾロアやイワンコ、メタモンを倒していき、相手がゾロアークを出してきたらピカゼクをだしてゾロアークを倒していきましょう。

フシギバナ&セレビィ 有利


ピカゼクとゼラオラGXをだして、迅雷ゾーンで状態異常を回復させながらピカゼクで殴り続けましょう。シェイミは序盤にサンダーで倒しておきましょう。

ピカチュウ&ゼクロム 五分五分


先にフルドライブで殴り始めた方が勝ちますので、全力でエネ加速をしましょう。

ズガドーンアーゴヨン 五分五分


理想は相手のベベノムをサンダーで倒し、ピカゼクの6エネタッグボルトでズガドーンとアーゴヨンを倒して、ビーストリングを打たせないようにしましょう。もしくはサンダーでベベノムをどんどん倒していきましょう。

コケコカウンター 不利


ナゲツケサルにピカゼクが倒されてしまうので出さないようにしましょう。また、ベンチにポケモンを並べるとカプ・コケコの回転飛行のダメージが増えるのであまり並べないようにしましょう。極力ジラサンだけで戦っていきましょう。

先行二ターン目、後攻一ターン目にフルドライブが使えるならピカゼクで攻めていきましょう。手札が芳しくない時はデンジから電磁レーダーでデデチェンジしましょう。リーリエからデデチェンジ、デデチェンジからリーリエできるのが理想です。

秋葉原シティリーグの結果

予想以上にウルネクが多かったです。

一回戦ウルトラネクロズマ〇
二回戦ゾロアークモルフォン〇
三回戦ウルトラネクロズマ〇
四回戦ズガドーンアーゴヨン〇
五回戦ウルトラネクロズマ〇

トーナメント
一回戦コケコカウンター〇
二回戦ウルトラネクロズマ〇
三回戦サーナイトニンフィア×

あとがき

ピカチュウ&ゼクロムデッキの一つの結論だと思いますけど、ポケモンカードは環境の変化が早く、最適解も常に変化していくので皆さんも環境やデッキ研究をしてみてください。質問や意見があったらTwitterまでお願いします。

宣伝
3/2(土)に2018年度大学一年生限定のポケモンサークル交流会ポ1オフを開催します。
大学一年生の時は他大の人と交流がなく、サークルでポケカしたいけど人がいないという人も多いと思います。
ポ1オフで他大の同級生とコミュニティを形成して大学生活を謳歌してみましょう。
ポケモンカードだけではなくクイズをやったり、ポケモンのゲームで対戦したりします。
全国のポケモンサークルの一年生はぜひ参加してください。
詳しくはリンク先を読んでみてください。
https://oishiitoro.hatenablog.com/entry/2018/10/25/011053
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事