ポケモンカードニュース.com
今回はトレーナーズリーグで優勝の結果を残したギョーディアン選手@w8leU9hZWtwp8sp に大会で使用したグレイシアシャワーズラグラージデッキの解説をしていただきました。
ポケカを始めた時から使い続ける相棒のグレイシアGXだそうです。
相棒カードとバトルを続けるスタイルは非常に大切なことを思い出させられますね。
人気ポケモンのデッキなのでぜひチェックしてみてください。

はじめに

この度記事を書かせていただくことになりましたギョーディアンです。

せっかくの機会ですので私がポケカを始めた時から使い続けているグレイシアの素晴らしさが多くの方に伝わればと考えております。

グレイシアシャワーズラグラージ

【デッキコード】MpUR3M-S1xUoO-S3yMpM
先行1ターン目でグレイシアGXを立て、相手のGXポケモンの効果を封じます。

またベンチでシャワーズGX、ラグラージ、ヌオーを立て終盤に水エネルギーをうまく動かしながらハイドロポンプで攻撃していく構成となっております。

さらにラグラージを立てることに成功した際、手札が多くなりシロナやリーリエを使いにくくなってしまうことがあるためハウが採用されております。

スポンサーリンク

キーカードの採用理由と使いかた

①グレイシアGX


冒頭でもお伝えした通り、ポケカを始めてすぐから使い続けているグレイシアです。

私は環境に惑わされることなく使い続けてきました。

グレイシアはカプ・テテフGXのワンダータッチを防げるだけでなく、現在環境トップのピカゼクに採用されていることの多いゼラオラGX、デデンネGXの効果を防ぐことができ、相手の自由を奪うことができます。またダブル無色エネルギーを2ターン目でつけることができれば、攻撃をすることができ、更に3ターン目にGX技を使えば基本的に落ちないポケモンはいません。

②シャワーズGX


グレイシアGXをメインに考えた時に考えやすいポケモンの1つだと思います。

他の方の構築を見るとグレイシアのみであったり、シャワーズのみといったものもありますが、「相手の動きを止める」のか「味方の体力回復させる」のかといった用途によって使い分けることができるのは利点だと考えております。

また、カプ・コケコなどのベンチを含む全体的に攻撃していくタイプのデッキには毎ターン回復するのは利点だと思います。

③ラグラージ


こちらもグレイシア同様、最初から使い続けるポケモンです。

ラグラージに関しては最近有名ですので私からプラスでお話しすることは特にないかと思いますが、パワードローは非常に強い特性だと思います。

また同じドローの特性を持つゾロアークGXとは違い2進化と少々重たいですがGXポケモンでないため倒されてもサイドは1枚しか取られませんし、ミラーの戦いでも効果を発揮することのできるので良いと思います。

④トキワの森

私は水タイプのデッキのためせせらぎの丘を2枚採用していたのですがイーブイを連れてくることができないため1枚にしました。

その代わりにハイドロポンプで高火力で攻撃していくためにも安定した水エネルギーの供給が必要になります。したがってトキワの森を採用することにしました。同様の理由からアクアパッチも多めに採用しております。

不採用カード

①こだわりメット
私の感覚では対非GXの時に活躍してもらえないのでムキムキダンベルを採用しております。ただ現在の環境的にタッグチームが多いため採用しても良いと思います。

採用検討カード

①ウツギ博士のレクチャー
まだ不完全ですがミズゴロウにHP60のやつを採用すればイーブイ、ミズゴロウを連れて来ることができるため安定感が増すと思います。
②闘タイプヌオー
ピカゼクをなみのり一撃で倒すことができるので良いと思います。また水タイプヌオーと組み合わせることで上手くいけば出てきてすぐの攻撃も可能です。
③アセロラ
耐久型のデッキのため採用しても良いのかなと思います。またヌオーの特性おしながすを使うことで場に水エネルギーを残しつつ回収することができます。

検討中カード

①マサキの解析
私のデッキではラグラージをいかに早く立てられるかがポイントとなのでふしぎなアメ、ハイパーボールを持ってくるために採用しております。しかし、確定ではないので妖タイプのアローラキュウコンなどを上手く採用できると良いのかなと思います。
②ポケモン通信
手札にグレイシアやシャワーズが来てしまってはエナジー進化が使えないためもう一枚あっても良いのかなと思います。

スポンサーリンク

現在の環境でのグレイシアシャワーズラグラージデッキ

ルガゾロやゼラオラの迅雷ゾーンを軸とするデッキにはハマると思います。

しかし、厳しい点も多くあります。現在のタッグチームに対してはシャワーズの回復等では追いつかないことも多いため苦しいです。

またグレイシアの弱点が鋼タイプのためそちらのケアも必要かと思います。仮にシャワーズやラグラージを素早く立てることができたとしても短時間で高火力を出すのはなかなか難しいので課題となります。

まとめ

ずっと使い続けているお陰で間違いなく相手に合わせたGX技を使うタイミングなどの立ち回りは強化されていると思います。自分の推しを決めて使い続けることで必ず結果に結びつくと思うので、ひたすら推し続けるのが1番良いと思います。

私のデッキはまだまだ未完成の部分が多く、もっと強くなることができるデッキだと思っています。何か良い案などがありましたら教えていただけると助かります。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事