ポケモンカードニュース.com
今回はCSPもかかるトレーナーズリーグでダーテングGXを使用して優勝したみんちあ選手(@mintiaev )に解説していただきました。
解説を伺っているとダーテングGXが現環境に刺さったカードだということがわかりました。
新しいデッキスタイルをぜひチェックしてみてください。

はじめに

こんにちは!この度解説記事を書きますみんちあです。

カードストレージ掃除をしていた時に裂空のカリスマの外れ枠として名高いダーテングGXのSRを見つけてしまい、ノリとテンションだけで組んだデッキです。(このためだけに近場のカードショップで100円のダーテングGXを2枚買いました)

結果として環境に割と刺さってる?+回してて楽しいデッキになったと思います。

コントロールダーテングGX


【デッキコード】SMpM3M-S0Sliw-yypMMS

ダーテングを頑張って立てた後、ジャッチマンものまねむすめで手札をコントロールして180点を連打するデッキです。常にジャッジマンで手札事故を狙います。

スポンサーリンク

注目すべきキーカード

ダーテングGX


神通力で180点をデメリットなしで連打できます。

1エネまどわすも混乱にすることにより運ゲーを仕掛けることができるのでワンチャンつかめます。何よりも意表がつけます。

ジュプトル


ダーテングをサーチして不思議な飴で進化しやすい状況を作ります。

2進化デッキの厳しい点はアメ+進化ポケモンを手札に持ってくることです。

ジュプトルがいることでこの条件が達成しやすくなります

もう1つはジャッジマンorものまねむすめを撃った後に、1枚カードを使用することが出来ることです。その後、特性太陽の恵みで草ポケモンを1枚手札に加えることで相手と同じ枚数に調整することが出来、神通力で180点出せるようになります。

マサキの解析・ダート自転車


飴を引っ張ってきます。デッキ圧縮にもつながります。

ジャッジマンホイッスル


ジャッジマン4枚より事故を起こす可能性が少なく、最悪1ドローできるので事故軽減につながります。

スーパーボール・エネくじ・ネットボール

持ってこないことを選択できるので、手札調整がしやすいです。

スポンサーリンク

不採用カード・検討カード

不採用枠

マーシャドー(やぶれかぶれ)


太陽の恵み非対応+マーシャドースタートが弱いです。
たねポケモンが少ないのでマーシャドースタートの確率が上がります

検討カード

ラランテス
単純に火力が上がるため強いです。ただ、ジャッジマンホイッスルの登場により手札調整がしやすく180点+ハチマキ30点の210点(ゾロアークGX等)が簡単に出るので、今回は不採用です。

ハイパーボール
手札を2枚捨られるのでもう1枚増やしてもいいと思います

デッキの回し方

序盤はジュプトル+ダーテングを立てることを意識して、デッキを掘ります。(ダーテングを立てることで相手を惑わしていきます。)

その後、ジャッジマン(ホイッスル)orものまねむすめで手札をコントロールしながら戦います。

初めからジャッジマンを連打してはいけません。こっちが事故ります。

ダーテングコントロールデッキと環境

得意なデッキ

ふくまでんGXは相手のポケモン1匹を山札に戻すことが出来ます。これはエネルギーを大量につけるタッグGXや雷デッキ(ゼラオラ型)に強く出れます。

また1進化GXに対してハチマキ+神通力で210点容易に狙えます。

中打点の多い非GXに対しては、ジュカインのジャングルヒールGXが刺さり、打ち合いに負けることはあまりありません。

苦手なデッキ

マッシブーン+α

単純にジェットパンチが強いです。ベンチで育てることが重要なので、HPが低いたねポケモンが狙われると辛いです。

大会の様子

異質なデッキタイプだったので、盛り上がっていました。

またNが消えたことで手札干渉されることが少なく、手札に集めたキーカードがジャッジマンで何度も流されるのでつらそうに見えました。(私は楽しかったです)

あと単純にダーテングを知らない人が多かったので対処法がわからなかったと思います。

まとめ

ジャッジマンホイッスルの登場により手札調整がしやすくなりました。簡単に神通力で高打点を叩けるので今後活躍できると思います。

タッグGXの登場によりエネを多くつける環境にあるので、育てたポケモンを山札にバウンスするふくまでんGXは強いです。

トレーナーズリーグはポイントがかかっているので、ガチなデッキが多いです。その中でもダーテングGXで優勝できたのは本当にうれしかったです。

最後にとにかくジャッジマンを連打するのでめっちゃ楽しいです。ぜひ“裂空のカリスマ外れ枠”のあなたのストレージに眠っているダーテングGXを使ってあげてください。

ここまで読んでくださりありがとうございました!!!

getpost id="3685"]
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事