ポケモンカードニュース.com
今回は環境では同様のワザを持ったサンダーに押され気味で少なくなってきているグソクムシャGXを活躍させるデッキを作成したきさらぎ選手@pokemon_kisaraにデッキ解説をしていただきました。
「ジュナイパーGXのフェザーアロー」と「グソクムシャのであいがしら」という個性的な能力が噛み合った非常に興味深いデッキです。
かつて環境を席巻したグソクムシャGXで再びバトルしてみませんか?

はじめに

この記事を書かせていただくことになりました。きさらぎと申します。

以前からグソクムシャGXを使ったデッキばかり考えており、タッグボルト環境でもグソクムシャを使っていました。

せっかくの機会をいただけたので今回の記事で多くの人にグソクムシャの面白さが伝わればなぁと思っています。

デッキ名:SMグソクジュナイパー


【デッキコード】VwVFkf-Sg1Itw-VVkVf5

スポンサーリンク

デッキコンセプト

グソクムシャはゾロアークと組ませる型が多いですが今回は思い切って構築をガラッと変更しました。

初めてみた方は「これ戦えるの?」という反応が多いですがちゃんと戦えます。
基本的には所謂グソクジラーチの様な動きをします。

サンダーと違って耐久力があるので前で居座りながらエリカのおもてなしやリーリエでドローしてジュナイパーを立てていきます。

フェザーアローを使いこなすのはなかなか難しいですがカプ・コケコで後ろのポケモンを倒したり等幅広く戦うことができるように構築しています。

スポンサーリンク

キーカードの採用理由と使いかた

グソクムシャGX

デッキ名の通りこのデッキのメインアタッカーになります。強みは1エネで120点出せることです。

基本はであいがしらで戦いますがアーマープレスやGX技も弱い技ではないのでバトル場に居座ることもできます。

また、進化前のコソクムシがジラーチと大変相性が良いこともポイントです。(特性にげごしは最初の自分の番のコソクムシの逃げるエネルギーが全て無くなります。)

ジュナイパーGX

グソクムシャの相方その1

特性のフェザーアローによって、であいがしらで倒せる範囲が大幅に変わります。

また、ダメージを調整することでUB系のビーストリング等の特定のサイド枚数をスキップしたりなどの動きもできます。

このデッキではダブル無色エネルギーを貼るチャンスが多いため耐久力を活かしバトル場に出ることも多いです。

ジラーチ

グソクムシャの相方その2

強いのは明白なので省略します。

カプ・コケコ

主に非GX系や相手の動きが少し遅いときに使用します。

また、対戦ではジラーチが狙われることも多いのでその際の逃げエネ0要因としても機能します。

※私がコケコサルに勝てないこととロストマーチにトラウマを植え付けられたことで採用してみた枠ですが想像以上に良い働きをしてくれます。

不採用カード

ゾロアーク


グソクムシャとよく組み合わせられるカードです。
特性のとりひきはとても強いのですが

  1. 120点の組み合わせ(グソクゾロ)ではダメージが足りない
  2. ピカゼク対策に刺さる

等の理由で今回は組み合わせませんでした。

カプ・テテフGX


普通のデッキには必須級のカードかもしれませんが、

  1. ピカゼクのGX技の的になる
  2.  なるべくベンチを開けておきたい
  3.  ジラーチで事足りることが多い

等の理由で採用しませんでした。

採用検討カード

アセロラ


現状、枚数を一番増やしたいカードです。
非GXやゾロアーク系等に当たった時に有利に立ち回れます。

トキワの森

  1. スタジアム枠が少ないこと
  2. 少ないエネを持ってこれること
  3.  手札を捨てることができること

から採用を検討しています。

ネットボールとネストボールの枚数を調整しジラーチにアクセスしやすくすることもできそうです。

デッキの回し方・立ち回り

フェザーアローを使うため、相手の動きによって立ち回りが毎回変わってしまうため省略します。注意点のみ簡単に…

※ジュナイパーデッキはこの難しさが面白さでもあると思っています。

1. 非GXに対してはカプ・コケコを使います。
終盤に複数取りを狙ってカウンターエネ等が発動しないように
立ち回ります。
2. ワンダーラビリンス等危険なスタジアムが入っているデッキには安易に
ライフフォレストを貼らないようにします。
3. 高火力のデッキ相手以外ではアセロラを温存します。
容易にハイパーボールのコストにしないようにします。
4. 闘弱点の相手にはヨーギラスを使います。

以上、大雑把に4点のみ

ほんとに説明できないので興味がある人は実際に回してみるのが一番手っ取り早いです。

まとめ・実際に使用した感想

正直に申し上げますと私自身がこのデッキで優勝し結果を残しているわけではありません。

しかし、通算の勝率は環境デッキ含め確実に勝ち越せていますし、フォロワーにレシピを共有したところ店舗優勝したという報告もいただけました。

グソクムシャGXというポケモンを使う方はなかなか少ないですが現環境で一番戦えると思っているグソクムシャデッキがこの型だと思っています。

ジュナイパーとグソクムシャはギミックが多く、何度使っても飽きないデッキです。グソクムシャGXを使いたい方は是非とも一度組んでみてください!!!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事