ポケモンカードニュース.com

今回はディアルガGXとマーシャドーGXの強力なコンボを使用してジムバトル優勝したまそっぷ選手@honro_tooOにデッキ解説をしていただきました。

連続2ターンを可能にするタイムレスGXをマーシャドーで放つという非常にインパクトのあるコンボです。

柔軟な発想でデッキビルドをしていきたいですね。ぜひ参考にしてみてください。

はじめに

まそっぷといいます!

今回はじめてジムバトルに参加させていただきました。

使用したデッキ名はタイムレスマーシャドーです!

タイムレスマーシャドーデッキの紹介

【デッキコード】kVVwbv-i1zjUS-kVwvFw

作成した理由はナイトユニゾンでサナニンフやゲコゾロ、現環境で暴れてるピカゼクに対して弱点をつける点に注目して、作ってみました‼️
後はマイナーカードが好きなんで…笑

スポンサーリンク

タイムレスマーシャドーデッキの回し方

理想の動きとしましては、先行2ターン目にマーシャドーGXバトル場、ディアルガGXトラッシュのタイムレスGXを打つことがコンセプトのデッキです。

1ターン目にコイルやカプテテフGXを使いダイゴの決断、ふしぎなアメ、おじょうさま、ジバコイル等を持って来るのが理想の動きです!

注目すべきカードとしましてはリーリエ等の強いドロソをシロナ1枚、ククイ2枚にしましてサイドを取るという点を手札を増やす手段にしたところです。

1ターン、2ターン目はダイゴ、おじょうさまを使う動きになるので代わりにダートじてんしゃやミストレといったデッキ回すカードを採用してます。


ディアルガGXのひきさくも強く、相手のかかってる効果を受けないので役に立ちます。
ひきさく80、ククイ20で弱点込みで200でブイズ系統を
ひきさく80、ハチマキ30で
弱点込みで220 ゾロアークGXを
ひきさく+ククイ+ハチマキで弱点込みで260、サナニンフ等を倒せる計算になってます。

弱点をつけないデッキ等にはネクロズマGXのたそがれを使って火力をだす動きや2ターン目のタイムレスGXでたねポケモンを倒していく動きになります。

採用検討はコイルの1枚をソーナンスに替えるかを検討しています。

このデッキはリザードン相手だと勝つのが辛いので、最初にたねポケモンを倒すことが大事です。

実際に対戦してみた感想と致しましては、先行ピカゼク相手に後攻2ターン目のマーシャドーGXによるタイムレスGXでピカゼク、次のターンにデデンネを倒しサイドを5枚取り出来たことが印象に残ってます。

あんまり使われていないカードを使って、対戦すると相手によまれ辛く意外性もあるので、是非色んなカードを使ってみるのはどうですか?

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事