ポケモンカードニュース.com
今回は独自の構築でジムバトル優勝しTwitterで話題になったイマムラスペシャルのデッキレシピをイマムラ選手@cocyan4に詳しく解説していただきました。
イマムラスペシャルは今までの我々のデッキ構築スタイルとは異なる視点で作られたデッキです。
「ポケモンカードはまだまだ面白くなる」と思える構築なので、ポケモンカードファン必見の内容です。

某○○スペシャル復活か!?今村スペシャルのデッキ解説

こんにちは。こんばんは。おはようございます!
今回デッキ解説をさせていただきます。イマムラです。
記事を書くのは初めてなのでお見苦しい点もございますがどうぞ冷ややかな目で見てあげてください。
まずはじめに、何故このデッキができたかと言いますと「ミルタンクを使ったデッキが作りたい!」という気持ちで作り始めました。ですが日を重ねる毎にミルタンクの姿はなくなり、気付いた時にはミルタンクの姿はありませんでした。
これが今村スペシャルの始まりです。
因みにデッキが完成(まだ開発途中)してだいぶ経ってから某○○スペシャルの存在を知りました(笑)

今村スペシャルデッキのレシピ

【デッキコード】kFV5w5-Mui5aH-wwfVVf

スポンサーリンク

デッキコンセプトは”メタモンのように戦え!”

イマムラスペシャルの特徴は何と言ってもほとんどのポケモンがピンで2枚入っているのがカプ・コケコとカプ・テテフGXだけになっているところです!

なので相手によって柔軟に戦い方を変えられメタモンのように戦えるのが長所です。

一方、短所を考えてみたらかなりありました。

1つ目は1度間違えたら取り返しがつきにくい所です。

  • ピンがほとんどですので間違った進化先に進化したら、使いたいポケモンが使えなくなる。(例えば、炎タイプのデッキ相手の場合オニシズクモを出したいのにメタモンからアロキュウGXやゾロアークに進化してしまう事)
  • ゾロアークの取引、ハイパーボール、ヒートファクトリーで必要カードをトラッシュしてしまう。
  • 相手によって温存しておきたい非GXアロキュウ、ツボツボGX、オニシズクモ、メタモンを序盤に出してしまう。

2つ目は環境を意識して作ったので環境外のデッキに結構負けます(笑)

3つ目は他のデッキに比べてお手軽ではない所です。

今村スペシャルは使う人のプレイスキルによって勝率のブレが大きいと思われます。

そして他のデッキに比べて1、2回使っただけで大まかな立ち回りが理解できる訳ではないと思います(笑)

スポンサーリンク

ピンで入っているカードが多い理由

これは持論ですが、他のカードゲームに比べてポケカは1枚の価値がとても高いと思ったからです。なぜなら、ドロソやサーチ系が豊富だなと思ったのと体感です(笑)

今村スペシャルのキーカード

キーカードと言っても全てキーカードですが何枚か上げていきます(笑)

オニシズクモ

最近炎デッキが少しずつ注目され始め、フルメタルウォールで鋼デッキがかなり増えて、そのメタで炎も増えると思いました。

なので1枚で炎デッキをメタれるカードを探してたらオニシズクモとサクラビスを見つけました。

炎デッキはサブアタッカーも炎タイプのポケモンしかいないことが多いのでオニシズクモを採用することに決めました。

メタモンプリズムスター


メタモンはこのデッキでとても重要なカードの1枚です。

なぜなら、進化元がメタモンしかいないポケモンがいたり1進化が多いのでどのポケモンに進化するかを間違えないように進化することが大切です。

モンスターボール


モンスターボールの採用理由はポケットモンスターと言えばモンスターボール又はきずぐすりですよね?なのでモンスターボールかきずぐすりが入っていないデッキはポケットモンスターのデッキとは言えません。

嘘です。ちゃんと理由があります。

このデッキではピンが多く相手によって戦い方を変えるので特定のポケモンをサーチするカードが欲しいのです。そこで考えられるのがハイパーボール、スーパーボール、モンスターボールです。


ハイパーボールはデッキに入っていますがコストにするカードが少ないため微妙です。


スーパーボールは7枚の中でポケモンを引けても欲しいポケモンでない確率が50%以上ある場合の方が多いです。そうなると50%で欲しいポケモンを持ってこれるモンスターボールが1番適切かと考えました。

カキ


炎エネルギーが4枚しか入ってないし、リザードンくらいにしか使えなくない?と思っているあなた大間違いです。

4エネルギーで技が打てる彼がいるじゃないですか!そう!イワークです!


正直、カキを打つのは7:3(イワーク:リザードン)くらいでイワークに使います。その理由はやはりピカゼクが環境のトップを飾っているのでピカゼクをワンパンできるイワークをすぐに立てられるからです。

フェローチェ


1番のキーカードです。
今村スペシャルを家から持ってくる時に非GXマッシブーンと間違えて持って来てしまいました(笑)
大会でも特に必要とするタイミングが無かったのが不幸中の幸いです(笑)

変更予定もしくは変更検討中のカード

カプ・コケコ1枚→非GXカミツルギ1枚(フルメタルウォール)

理由はカプ・コケコの採用理由は逃げエネが必要無いところとダメージをばら撒けるからです。

ですが最近の環境でばら撒きに弱いデッキが減った事とフルメタルウォールでルカリオ&メルメタルGXのGX技でカプ・コケコが無力化されてしまうからです。

イマムラスペシャルの立ち回り方法

理想としては逃げエネ0のカプ・コケコスタートで相手のデッキを探りつつ、相手の弱点のポケモンや相手が嫌がるツボツボGX、非GXアローラキュウコンなど出して差をつけていくのが理想だと思われます。(例えば、ピカゼク相手ならイワークにカキを使ったり、サナニンフ相手ならソルガレオを作る為にアローラキュウコンGXでパーツを集めたり、カラマネロ相手ならグズマでマーイーカーを引っ張り出してラティオスでワンパンしたりなど)

使用上の注意

  • コストにするカードを間違えない。
  • エネルギーが必要最低限しか入っていないので逃げる時は気を付ける。
  • ポケモンの出すタイミングを考える。(温存した方が良いのか出していいのか考える。)

イマムラスペシャルの得意なデッキ・苦手なデッキ

得意デッキ

環境のデッキ全般

理由:デッキの情報が集まり安く対策できるので間違った選択をしない。(上でも言った通り進化先間違えたり、コストにするカードを間違えない。)

苦手デッキ

環境外のデッキ

理由:対戦経験が少ないため上手く立ち回ることができない。

まとめ・最後に

平凡なポケカライフを過ごしている
そこのあなた!
今村スペシャルを使ってポケカライフに華を咲かせてみてはいかがですか?

ポケカと全く関係ないチャンネルですがYouTubeでごく稀に配信などしているので良かったらチャンネル登録お願いします!そこで今村スペシャルについて質問してもらっても構いません!https://www.youtube.com/channel/UC5L6xk1zqm2vlbUMcv0C1fg

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事