プレイマットケースはどれがいい?5種類のプレマケースを比較してみた

こんにちは。ポケモンカードニュース.comです。

最近は公式からのプレイマットの流通が増えてきましたね。

プレイマットが手に入らなかったプレイヤーも徐々に入手できるようになってきました。

せっかく手に入れたプレイマットを大切に使いたいというプレイヤーも多いと思います。

今回はアマゾン(+もともと持っていた)で購入した5種類のプレマケースを実際に使用して比較してみました。

なお今回は管理人所有の海外公式プレイマットで検証を行っています。海外製はややサイズが大きいですので、日本製プレイマットはサイズが小さいので問題ないかと思いますがご了承ください。

読者の皆さんの参考になればと思います。

プレイマット収納チューブWIDE

最初に紹介するプレマケースはプレイマット収納チューブWIDEです。(この商品自体はAmazonではなく近くのショップで購入して使っていたものなので少し、汚れていますがご了承ください)

お値段は比較的安価です。

使用感としては少し安っぽい感じがあり、値段相応といった印象です。

もちろん公式プレイマットはしっかりと収まり、プレイマットを保護するには必要十分ですのでご安心ください。

一方で非公式のやや厚めの同人ラバーマットは一生懸命巻けば入る感じでした。

プレイマット収納チューブWIDEの最大の欠点はキャップがやや硬く開ける時手が痛くなるという点でしょうか?(後で登場するウルトラプロの製品とはクオリティが違いました。)

ただプレイマット収納チューブ WIDE自体は2ヶ月使っていますが緩くなってくるという印象はありませんので、値段相応の働きはしてくれていると考えます。

総合評価
収納性
保護力
使いやすさ
見た目・高級感
スポンサーリンク

ホビーベース プレイマットケース黒CAC-GG14

今回紹介するプレマケースの中で最も安い商品。

恐るべきやすさを秘めたプレマケースです。

サイドは紙製ですが意外とカッコイイ点はグッドです。

ただ蓋の部分のプラスチックの質感が値段相応という印象です。

サイドが紙製ということで使用している間に緩んできてしまうのではないかと少し心配になってしまいます。

プレマにお金を取られて金欠のプレイヤーにはオススメできるかもしれません。

総合評価
収納性
保護性
使いやすさ
見た目・高級感

 

スポンサーリンク

ウルトラプロ プレイマット収納用UV加工ミニチューブ

人気サプライメーカー「ウルトラプロ」のプレイマットケースです。

TCGサプライの大手でありこだわりが強い印象です。

注目すべき点はキャップです。シリコン製を思わせるキャップはプレイマットを入れて蓋をした時、空気が抜かれるようなシュワという音が出てくるほどしっかりしています。非常にしまい心地が良いプレイマットケースでした。

コストパフォーマンス抜群の製品です。

総合評価
収納性
保護性
使いやすさ
見た目・高級感

 

palaisgent アジャスターケース

アジャスターケースは図面などを持ち運ぶ際に用いられる長さが可変可能なケースです。サイズ感がわかるようにミミッキュを置いておきました。

プレイマットだけでなく、仕事で使用する図面、ポスターなどの大きな紙を持ち運ぶこともできる万能なケースです。

見た目はややゴツイですが、業務でも使用されることもあり非常に堅牢性は高いです。

実際にプレイマットに使用したところ公式プレイマットも厚手の同人プレイマットもスッキリ入りました。

肩にかけたりするための紐も使いやすい印象でした。ちょっとゴツイ・業務的なところはおしゃれさは低めといった感じです。

総合評価
収納性
保護力
使いやすさ
見た目・高級感

 

究極ガードFlip ' n 'trayマットケースXenoSkinカードゲーム One Size UGD010670

値段は高めだが今まで紹介したチューブ型のケースとは異なり、マグネットを使用したフリップケースタイプとなっています。蓋を止めた際にぱちっとしっかり閉まったという印象を受けました。

触った感じの素材もオシャレで、一味違うなという印象を受けました。

公式のプレイマットも同人プレイマットも綺麗に収まる使用でした。

さらに小物入れゾーンもありダメカンやダイスを入れてもマグネットでしっかり蓋がされているのでこぼれ落ちる感じはありません。

せっかく手にれたかっこいい・オシャレなお気に入りのプレイマットを保管するなら,オシャレで高級感のあるXenoSkinを使用してみたいなと思いました。

総合評価
収納性
保護力
使いやすさ
見た目高級感

 

追記情報:無印良品のラップケースが公式プレマにぴったり!?

読者様より無印良品のラップケースがお得でしかも公式プレマにぴったりとの情報をいただきました。店舗や通販で約450円で購入可能だそうです。

驚くほどぴったりで驚いています。

注意点としては初期状態だとラップケースですので刃がついているので気をつけてください。

ペンチで簡単に剥がすことができるそうなので気になった方は購入してみてはいかがでしょうか?

(涼様情報ありがとうございました)

まとめ

プレイマットケースを実際に使用してみたレビューと評価はいかがだったでしょうか?

基本的にはどの製品も「大切なプレイマットを守る」という点では非常に優秀な製品でした。

しかしながら、微妙な使い勝手・見た目・高級感など多くの差異に気がつくことができました。

プレイマットを購入したらぜひ長く大切に使うためにプレイマットケースの購入をお勧めします。

ここまで読んでいただきありがとうございました。(なおプレイマットケースは自分用に3個残し、友人に2個譲りました。)

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事