ポケモンカードニュース.com

今回は1月27日に愛知県プレイズ半田店で行われたシティリーグ愛知で準優勝の好成績を残したアキト選手@aktraea にインタビューをさせていただきました。

強豪が集まるシティリーグ の厳しい戦いを戦い抜いたアキト選手のインタビューをぜひチェックしてみてください。

シティリーグ愛知準優勝ジラサンサンダースデッキ

【デッキコード】6nNiL6-2blYVd-ngNLNn

アキト選手の使用した。ジラサンサンダースデッキのレシピです。

なんと言っても注目ポイントはマッシブーン2枚+闘エネルギー3枚とかなり闘タイプを厚くしている点ですね。

ピカゼクやガノンといった闘弱点の大型ポケモンがはびこる環境への回答ということでしょうか?

この点についても下記のインタビューでお話を伺うことができました。

アキト選手へのインタビュー

ポケモンカードニュース.com

こんにちは。今回はシティリーグ愛知準優勝おめでとうございます。

まずは自己紹介をおねがいしてもよろしいでしょうか?

アキト選手

アキトと申します。普段は静岡県の浜松市を中心にプレイしています。

私自身、まだまだ未熟なので、いいお答えができるかはわかりませんが、よろしくお願い致します。

ポケモンカードニュース.com

よろしくお願いします。

まずは今回のシティリーグでジラサンデッキを使用した理由を教えていただけますか?

アキト選手

先日、ジムバトルで友人のジラサンデッキと対戦した際に、超強いと思ったからです。

苦手なデッキこそあるものの、各地のシティリーグで猛威を振るっていた、いわゆるピカゼク、ウルネクデッキに対して勝つ事ができると考え、私もジラサンデッキを使用しました。

ポケモンカードニュース.com

シティリーグシーズン2の最終日はジラサンが上位に多い印象でしたね。

今回大会で使用したアキト選手のジラーチサンダーデッキのコンセプト・ポイントはありますか?

アキト選手

ピカゼクに負けないよう意識し、基本闘エネルギーを3枚入れました。
理由としてはタッグボルトGXでマッシブーンのスレッジハンマー120ダメージのタイミングをズラされたとしても、ビーストリングからマッシブーンのふりまわすを使いやすいようにと考えたからです。ですが基本闘エネルギーが腐る試合もあり、予選ではピカゼク相手に負けてしまったので正直微妙だったかもしれません。(笑)

ポケモンカードニュース.com

マッシブーン2枚+闘エネ3枚はかなり手厚いですね。

マッシブーンの下技も考慮にいれている点は注目ですね。

今回はピンざしカードが多いバラエティに富んだデッキですが、アキト選手からみてデッキのキーカードはどのカードになりますか?

アキト選手

1枚での採用が多く、キーカードばかりのデッキですが、やはりジラーチです。

非常に強力なカードだと思います。

しかし、私は3枚しか所持しておらず困っていたところ、つかぴょ…失礼、私の友人から快く1枚譲っていただきました。

全ての試合で活躍し、様々な攻めを展開できたという点からもキーカード、いえ、キーパーソンはつかぴょんでした。

ポケモンカードニュース.com

キーパーソンですか!?

ジラーチを譲ったつかぴょん氏は「ねがいぼし」ではないですが勝利を引きつけてくれた存在かもしれませんね。

バトル中に意識していたことはありますか?

アキト選手

ジラサンというデッキ自体、使用して1週間程でしたが、回し方はさほど難しくないと感じました。

しかし、序盤のゲームプランの組み方は少し難しかったです。

相手のデッキによってサイド6枚を取るプランを明確にしておかないと勝てないデッキだと感じたので、その辺りを強く意識して試合に臨みました。

ポケモンカードニュース.com

一週間ですか!?かなり濃密だったのでしょうね。

今回のシティリーグを戦った感じはいかがでしたか?

アキト選手

予選の1回戦目、準決勝で対戦したウルネクデッキ戦がとにかくしんどかったです。(笑)デッキ相性的にはジラサン側が有利と評価されていますが、シティリーグの数日前にウルネクデッキを使用する友人と対戦させていただいたのですが、(友人の話ばかりですいません)1勝5敗とコテンパンにやられまして。プレイヤーレベルの差はあるのですが、正直、ウルネクデッキには苦手意識がありました。しかし、その甲斐もあって、ウルネク戦ではひとつひとつのプレイに細心の注意を払って対戦した為、2戦とも勝つ事ができました。相性云々は勿論ありますが、プレイ次第でどんなゲームにもなり得るポケカの楽しさを改めて感じました。

ポケモンカードニュース.com

苦手なマッチアップを乗り越える練習が成果となったのですね。

「プレイ次第でどんなゲームにもなりうる」素晴らしいコメントありがとうございます。

ところで、いよいよ次の環境が始まりますが、アキト選手はどんな環境になると予想していますか?

アキト選手

次弾では非常に強力なGX技を持つメルメタル&ルカリオGXが登場します。まだわかりませんが、それにより、いわゆるバラマキ系やジラサンなどは活躍しにくくなると予想します。私自身、次はどの様なデッキが活躍するのか非常に楽しみにしつつ、いつもと変わらず最強デッキを模索し続けたいと思います。

ポケモンカードニュース.com

環境が大きく変わりそうですね。CLも控えており興味深いですね。

ポケモンカード上達のための注意点はありますか?

アキト選手

やはりモチベーションと対戦相手、これに尽きると思います。

私自身、ポケカ歴は1年少々なのですが、シティリーグ準優勝というある程度の結果を残せたのは、普段から対戦させていただいている方々のおかげであると常々思っています。

浜松市にはWCS経験者がゴロゴロいまして、対戦環境は非常に恵まれていると思います。ポケカを始めた当初はビックリするくらい勝てなかったのですが、勝てないからそこモチベーションが上がり、プレイングを磨き、強い方々に挑んでいけました。負けたら勝てるよう考える。

何よりいい試合をしてポケカを楽しみたいという気持ちが、上達への道へと繋がっていると思っています。

ポケモンカードニュース.com

ツワモノとのバトルで腕を上げて行っているのですね。よい環境に身を置かれていて素晴らしいですね。

今後の飛躍を楽しみにしております。

インタビューは最後になりますが、何か伝えたいことはありますか?

アキト選手

私が普段遊ばさせていただいている、磐田市にあるふぃ〜るどさんは、浜松市の超強豪プレイヤーの方々が集まるジムです。

通って1年少々の私ですが、この度のインタビューで友人の話をできたりと、店長さんをはじめ、気さくな方々ばかりです。

特に毎週金曜日の夜はポケカプレイヤーが多く集まるので、是非お越しいただき対戦しましょう!一緒にポケウィーゴー!しましょう!ゆけ!〇〇!と迎え受けてくれる人がいるかも!?

長くなりましたが、この度は誠にありがとうございました。このインタビューを読んで、ポケカ好きの方が増えていただければ幸いです。

そして、機会があればポケモンカードニュースの中の人、対戦よろしくお願い致します。

ポケモンカードニュース.com

私もジョウト地方住在ですので対戦のチャンスがありそうですね。

肩を借りるつもりで戦わせていただきたいです。

今回は貴重なインタビューありがとうございました。改めてシティ準優勝おめでとうございます。

今後の活躍に期待しています!!

スポンサーリンク

まとめ・インタビューを終えて

今回はアキト選手へのインタビューを行うことができました。

貴重な機会をありがとうございました。

インタビューの中で、アキト選手は浜松市でツワモノプレイヤーと日々とバトルを行なっているというお話が印象的でした。

私自身もさらにポケカの練習を積んでいきたいです。

ぜひ皆さんも今回のインタビューを踏まえながら、腕を磨いていってはいかがでしょうか?

最後になりますが、アキト選手今回はおめでとうございました。今後の活躍を楽しみにしております。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事