シティリーグ愛知BEST8ギラティナデスカーンデッキ【プラチカ選手インタビュー】

ポケモンカードニュース.com

今回は2/2のシティリーグ愛知でギラティナデスカーンデッキでBEST8の好成績を残したプラチカ選手@purachi_pokeka にインタビューを行いました。

デッキの使い方のポイントや独自構築のポイントなどを語っていただきました。

Tier1でなくても勝てるデッキをチェックしてみましょう。

【デッキコード】Jcc88c-IXpR15-xGcK84

プラチカ選手が大会で実際に使用したギラティナ&デスカーンデッキです。

非常にシンプルながら無駄がなく洗練された印象を受けるデッキです。

以前当サイトで紹介していただいた際より磨きがかかっていますね。

デデンネGXやカウンターエネルギーの採用が注目ポイントですね。

以下のプラチカ選手へのインタビューをぜひチェックしてみてください。

プラチカ選手へのインタビュー

ポケモンカードニュース.com

こんにちは。今回はギラティナデスカーンでのシティ決勝トーナメント出場おめでとうございました。

読者の皆さんに簡単な自己紹介をおねがいいただいてもよろしかったでしょうか?

プラチカ選手

どうも、デスカーン使いの王ことプラチカです。

以前もこちらのサイトにてデスカーンギラティナの解説記事を書かさせていただきました。

気になる方はそちらも読んでみてください(*^▽^*)

ポケモンカードニュース.com

プラチカ選手がギラティナデスカーンでシティ上位に入っている一報を聞いて、こだわりのデッキでシティで結果を残して非常に感動しました。

今回ギラティナデスカーンをシティに持っていった理由を教えていただけますか?

プラチカ選手

1番は愛ですね。

何度もジムバトル優勝してくれたデッキなので晴れ舞台に立たせたかったです。

さらに、デスカーンはピカゼク・ウルネク・ジラサンあたりには割と勝てるのでルガゾロが少ない今の環境では戦いやすいです。

ポケモンカードニュース.com

愛着のあるデッキが環境に噛み合ってきたのは嬉しいですね。

今回使用したギラティナデスカーンのコンセプトを教えていただけますか?

プラチカ選手

ギラティナを蘇生してデスカーンでトラッシュするを繰り返すデッキです。さらにギラティナや祠、お札でダメカンを撒き散らかします。

マーシャドー・テテフ・デデンネを出したターンにトラッシュすることによって実質ノーコストで打てるのも魅力です。

ポケモンカードニュース.com

ベンチで置物になってしまうカードをうまく処理できる点は非常に優秀ですね。

今回のデッキでプラチカ選手が最も注目するキーカードを教えていただけますか?

プラチカ選手

カウンターエネルギーです。基本的にカウンターエネでワザを打っていくのですが、いかんせん4枚しかないのでどのタイミングで付けるかが重要になってきます。カウンターエネを持ってるときにデデチェンジするのは危険です。
1ターン目はエネつけなくても大丈夫です。

ポケモンカードニュース.com

1ターン目にはエネルギー貼らないのですね!?

回し方にコツがいりそうですね。

対戦の際に注意している点はありますか?

プラチカ選手

のろいのお札やギラティナのダメカンをどこに乗せるかですね。具体的に言うと、対ギラマネロ戦ではカラマネロに50以上ダメカンを乗せてしまうと相手のシャドーインパクトの自傷でそのカラマネロが倒されてサイド同じになってしまうのをケアしたり、対ピカゼクやルガゾロ戦ではアセロラの被害を最小限に抑えるためにダメカンが固まらないように撒いてました。

ポケモンカードニュース.com

そういった点でも非常に注意深いプレイが必要そうですね。

その分相手に刺さりそうです。

今回のシティリーグの感想はどうでしたか?

プラチカ選手

あらかた予想通りのデッキと当たったので練習通りことをこなせました。勝てるはずのピカゼクに負けてしまったのは残念です。

そして最後の試合は時間管理を怠ったせいでリーサル逃してしまったので非常に悔しいです。
腕時計は絶対に持っていきましょう!

ポケモンカードニュース.com

ありがとうございます。

今回は独自のギラティナデスカーンでのシティリーグBEST8でしたが、独自の構築を考える際のコツや考え方はありますか?

プラチカ選手
SMレギュのポケモンは2100種類くらいのカードがあります。
それを全部見ましょう。みんなが知らないだけで意外と強いカードはたくさんあります。デッキが完成したら1人回しを行い、ちゃんと回るかを確認しましょう。5回やって5回とも回らなければそのデッキは大型大会では戦えません。デッキに余計なカードは入れてはいけません。ゴチャゴチャしてしまうと欲しいカードが引けないので、エネルギーもギリッギリまで削減し、ドロソを増やしましょう。大会優勝デッキを丸々パクるのも強くなるためには大事だと思いますが、自分で1から考えたマイナーデッキが注目されるととても嬉しく、モチベもグンと上がります。
是非デッキ構築の楽しさを味わっていただきたいです(*^▽^*)

ポケモンカードニュース.com

非常に参考になります。

ツワモノはカードリストをよーくチェックすると言いますね。

独自構築は非常に魅力的で、私もデッキを拝見させてワクワクさせられました。

今回は貴重なインタビューありがとうございました。

今後の活躍を楽しみにしております!!

スポンサーリンク

まとめ・取材を終えて

こんかいはシティリーグ愛知でBEST8のギラティナデスカーンを使用したプラチカ選手への取材を行いました。

非常に洗練されたギラティナデスカーンデッキであり、シティリーグ 決勝トーナメント進出には多大なる努力が伺えました。

独自構築への情熱を感じ、われわれも刺激を受けるないようでした。

最後になりますが、インタビューに応じていただき本当にありがとうございました。今後の活躍を楽しみにしております!!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事