ポケモンカードニュース.com
今回はルカリオ&メルメタルGXにメタグロスGXを合わせてジムバトル優勝したダイゴ選手@Alvidaigoにデッキ解説をお願いしました。
強力なエネ加速ポケモンと組み合わせたルカリオ&メルメタルGXデッキをぜひチェックしてみてください。

はじめに

こんにちはこんばんははじめまして。ダイゴ(@Alvidaigo)といいます。

ポケカ暦は4ヶ月ちょいです。ブームに便乗したのと卒研からの現実逃避ではじめました。

今回は店舗大会で自分が使用し、優勝したグロスメルカリGXデッキについて記事を書かせて頂きました。お時間がある方是非、読んでいって貰えればと思います。
よろしくお願いします。

デッキを組んだ理由

理由は2つあり、1つ目は僕がメタグロスというポケモンが好きだからです。
2つ目は、メタグロスの特性「ジオテックシステム」がルカリオ&メルメタルGXと相性がよいと思ったからです。
特に、まんたんのくすりを使った後に、特性と手張りですぐに技が使えるようになるのは強いなと思います。

スポンサーリンク

デッキ名「グロスメルカリGX」

【デッキコード】FFV5kd-XOL2ua-fFwFVd

デッキコンセプト

基本はルカリオ&メルメタルGXで攻撃していき、有事の際にはメタグロスで攻撃したり、逃げたりを繰り返すデッキになります。

スポンサーリンク

キーカードと採用理由

メタグロス

なんといってもこいつですね。
特性の「ジオテックシステム」でバトル場にいるルカリオ&メルメタルGXやメタグロスGXにトラッシュのエネをつけていきます。基本的にこいつでは殴りません。

グズマ等で引きずり出された場合には、特性でエネを付けて殴ったり、逃げたりします。また、ルゴリズムGXで好きなカードを5枚、デッキから持ってくることができるので、あまりにもハンドが事故ってしまったときに使います。

ダダリン

かゆいところに手を届かせてくれます。
特性「はがねつかい」でルカリオ&メルメタルGXやメタグロスGXの打点が上がります。
2体ベンチにだすとルカリオ&メルメタルGXの「こうてつのこぶし」の打点が+20され
ジラーチ以下HP70のポケモンをワンパンできるのは強いと思っています。

こだわりはちまき+ダダリン+ギガハンマーorヘビーインパクトで打点が190になり、ウルネクをワンパンできるのも強いと思ってます。

ルカリオ&メルメタルGX

後攻だったらこいつでスタートしたいですね。
フルメタルウォールGXはなるべく早めに使いたいです。

ー30の恩恵を受けないでダメージを受けてしまったり、サイドを取られてしまうのはもったいないですし、ゲーム中盤や終盤になってくると、そもそもGX技を打つ余裕がなくなってきます。

ネクロズマたそがれのたてがみ

こまったときのお茶濁し要員
殴り逃がしたGXポケモンはこいつで止めを刺します。
こちらの盤面が整わない時は、このポケモンで相手ベンチのカプ・テテフGXをいじめます。

採用検討カード

フィールドブロアー

入れようと思っていたのですが、入れるのを忘れてました。これがないとミラーのとき悲惨です(なくても悲惨だともいますが、ないよりましだと思います。)

不採用カード

ブルーの探索

ルカリオ&メルメタルGXと相性がいいと思われるこのカードですが、カプ・テテフGXやダダリンを入れている関係上入れるのをあきらめました

デッキの回し方

基本的には、ベンチにダンバル、ダダリンを並べていき、ドローサポートやハイパーボールを使って進化先とふしぎなアメを引いていく形になります。

初手の理想盤面は、バトル場にルカリオ&メルメタルGXベンチにダンバル、ダンバルです。
また展開の優先順位は、ダンバル>ダダリンです。メタグロスGXを最優先で建てることを意識します。

理想盤面はバトル場にルカリオ&メルメタルGX、ベンチにメタグロスGX、メタグロスGX、ダダリン、ダダリンです。対戦相手の他、デッキの残りエネ、メタグロスで積極的に殴っていきたいかによって最後のベンチ枠がメタグロスGXか他に変わってきます。

ある程度ダメージを受けたら、まんたんのくすりを使いましょう。対戦相手の嫌がる顔や絶望する顔を見ることができます。

うまく回らなかったときの対処法
上記にも書きましたが、メタグロスGXの「アルゴリズムGX」やネクロズマたそがれのたてがみの「たそがれのだんがん」でベンチを狙撃してやり過ごします。

ジムバトルで使ってみて

店舗大会にてぶっつけ本番で使用したのであまり語れないのですが

カウンターコケコ
ナゲツケサル

に対してはかなり有利に試合を運ぶことができました。
このことから、中打点デッキには有利に試合を運ぶことができるのではないでしょうか。
ウルネクとも試合をしたのですが、対戦相手の方が結構事故っていたので感触がわかりませんでした。

2進化ポケモンを使う点や、ダメージ軽減による試合時間の長時間化などを嫌がるプレイヤーが多いと思うので、ミラーの確立は低いと思います。

さいごに

ここまで読んでくれてありがとうございました!!

これを呼んで少しでもこのデッキや、メタグロスというポケモンを使おうと思って頂けたら、嬉しいです。めざせメタグロス高騰。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事