ラティラティ?強いに決まってるよなぁ!

↓今回の最強ラティラティ↓
https://www.pokemon-card.com/deck/confirm.html/deckID/cxDKxY-JHg1Tb-ca4aD8/

ラティラティ最強!!

アローラ、紫電です。

今回は、私の相棒にして最強のたねポケモン、ラティラティをご紹介します。

はい、ウルネクの劣化とか言ったやつバスターパージ

前回のラティラティデッキはこちら↓

フルメタルウォール環境=ピカゼク+色々

19年2月序盤の現在、環境はピカゼクを中心に群雄割拠の時代に突入しているといえます。

いわゆるTier1と呼ばれる上位構築は絞られていますが、覚えておきたいのは不利デッキとある程度マッチするのは仕方ないことという事実です。

言い訳を述べたところで、上位デッキの解説に移りましょう。

ピカゼク

相変わらずの環境トップのポケモン。

マーシャドーGXのエサです

また、ギラティナのシャドーインパクト2回で落ちます。

最近はデデンネGX最速型から少しスピードを落としたものが出回っているようですが、ぶっちゃけ勝てます。

なお、ラティラティはベンチに出さないようにしましょう

マーシャドーGXがサイドに落ちてしまったときのみ、ラティラティで殴ってマーシャドーGXの回収に乗り出しましょう。

サナニンフ

相変わらず弱点です。

出会わないようにお祈りしましょう。

勝ち筋は、デデンネGXを用いた最速バスターパージ戦略です。

サナニンフを2体落としてさっさと勝ちましょう。

デデチェンジ出来ないときは、こちらも事故覚悟でマーシャドーやぶれかぶれするほかありません。

メルカリGXのお陰で環境から向かい風にあってるのがGOODです。

メルカリ

速度とバスターパージ連打でボコボコにします。

相手がブルーの探索を使って準備を整えてきたら、マーシャドーやぶれかぶれを使って嫌がらせしましょう。

如何にバスターパージをさっさと当てるかが勝負です。

基本的にシャドーインパクトは確3になるので、ラティラティ+マーシャドーGX(バスターパージ)で戦うことを意識しましょう。

フェロマッシ

基本的に不利です

ワザ【ジェットパンチ】でこちらのベンチポケモンを狩られ、ラティラティに対するHP調整をしてきます。

また、ビーエネ+ハチマキのワザ【エレガントソール】でこちらのラティラティを確1してきます。

GXワザ【ビーストゲームGX】は、ビーエネ+ククイを用いることで、こちらのジラーチ、マーシャドー、カラマネロにぶつけられます。

ビーストリング+ルザミーネ◇で実質2連続攻撃とかしてきます。

こちらからは、ハチマキをつけた状態でバスターパージしないと相手のフェロマッシを倒せません。

よって、ここから導き出される勝ち筋は以下の通りとなります。

1.1体目のフェロマッシをバスターパージで落とす前にマーシャドーやぶれかぶれする。
2.次のターンにルザミーネ◇されたらGXワザ【エアロユニットGX】を使う。
3.最初のラティラティが気絶していたら、頑張ってハチマキを持ってきてバスターパージをする。

また、ここからわかる通りハチマキは超貴重品なので落とさないようにしましょう!

ウルネク

宿敵。お前を倒すために俺は生きてきた。

先制してウルネクを倒したとしても、取られるサイドから逆転されること請け合いです。

基本的に相手はウルネク+ウルネク+ギラティナを落とさせるように動いてきます。

こちらは相手にラティラティ+GXポケモンしか落とされてはいけません

よって、先手を取ってやっと4:6の状況になります(シビア)。

相手のサイド管理を狂わせるために、まずはイカを初手で狩りましょう

ラティラティはウルネクと違い、自己エネ加速+無敵のGXワザが使えますので、これを考慮しつつ立ち回りましょう。

また、ギラティナのワザ【シャドーインパクト】の自傷ダメージを、カラマネロなどの低HPポケモンに置かないようにしましょう。

相手のGXワザ【フォトンゲイザー】で3枚取りとかされます

HP70のマーシャドーは、なるべく使わないようにしましょう。

こちらはやぶれたとびら+フォトンゲイザーできぜつします。

ラティラティを出さずにギラティナだけで戦ったほうが有利かもしれません

ズガドーン

天敵。バーストGXやめて。

ギラマネロ戦法で相手ベンチのアーゴヨンを処理しましょう。

ズガドーンにやぶれたとびらを2回当てたら、ハチマキシャドーインパクトの圏内になります。

また、ビックリヘッドでラティラティが無慈悲にぶっ飛ばされます

ラティラティは相手のアーゴヨンを狩りまくった後にしか出さないようにしましょう。

詰める方法は、最後の最後にこちらのサイドが残り2枚、相手のサイドが残り1枚のときに、ラティラティを出して、カラマネロのサイコリチャージをフル活用して止めを刺すことです。

また、相手のウルトラホールやヒートファクトリーを即座に潰せるように、スタジアムを大切にしましょう。

ルガゾロ

カスタム性能が非常に高いポケカのバイブル、ルガゾロ。

あまりにも派生が多く書ききれないので要点をまとめると……

こちらのベンチを4体までに絞ること、ラティラティは詰めとして使うこと、マーシャドーGXで相手のゾロアークGXを2回狩ることです。

相手はこちらのGXポケモンを3体先に倒すか、GXポケモン2体+非GXポケモン2体を倒すプランにせざるを得ません。

こちらは、ルガゾロを計3体倒せばよいので、気絶させる枚数は若干有利になります。

しかし、アローラベトベトンが立たれると何もできなくなります

その場合はベンチ4体のラティラティルートで頑張るしかありません。

なお、こちらはマシャGXを1枚しか採用していませんので、タンカを大切にしましょう。

ジラサン

無人発電所の登場で復活したジラサン。

やることは単純で、ギラマネロするだけです。

また、相手が無人発電所を貼る前にデンジュモクGXやカプ・コケコGXを、あるいは相方としてサンダースGXを出してきた場合はラティラティを出して一撃で倒しましょう。

相手に対する回答をこちらはしっかりと持っています。カラマネロさえ大切にすれば、決して不利ではありません。

スポンサーリンク

今回のバレットカード紹介

そもそも“バレット”って何?という方の為に、バレットの説明を致します。

バレットとは“シルバーバレット”の略称です。

シルバーバレット=銀の弾丸と聞いてピンと来た方もいると思いますが、悪魔や狼男を一撃で倒すことで有名ですね。

カードゲームにおいては、特定のデッキに対して有利になるカードを少数採用する戦術、または、少数カードのサーチをする戦略のことを言います。

このデッキではジラーチ、最近の新カードではブルーの探索がバレット戦術向きですね。

さて、それではバレットカードの紹介に参りましょう。

マーシャドー[やぶれかぶれ]

先1やぶれかぶれは犯罪。

できれば、こちらの場にジラーチがいるにだけ使いましょう。

必ず挿しましょう。

マーシャドーGX

相変わらずのピカゼクメタとして機能します。

その他闘弱点ポケモンに対するメタとして有効です。

必ず挿しましょう。

デデンネGX

最速バスターパージ戦略のお供。

凶悪ですが2枚目のデデンネが邪魔でしたので1枚になりました。

必ず挿しましょう。

カプ・テテフGX

序盤ではなく終盤のテテフ→特性[ワンダータッチ]→グズマ戦略を使わないと、勝ちが拾えない試合があるので採用。

大切に使いましょう。

ともだちてちょう

デデンネの特性[デデチェンジ]で落ちてしまったグズマやアセロラを回収する為に採用。

何回か負けてしまったので、デデンネ採用なら必須かと思います。

必ず挿しましょう。

レスキュータンカ

同じくデデンネの特性[デデチェンジ]でカラマネロが落ちたときの救済として採用です。

とはいえ、通常は狩られてしまったカラマネロを回収するほうが強いので、デデチェンジケアとしてのタンカは使わないようにしましょう。

一応、手札にデデンネ、カラマネロ、レスキュータンカ、ミステリートレジャーとあるのであれば、カラマネロをミステリートレジャーで落とした後、タンカで山札に戻してデデチェンジという動きが可能になります。

必ず挿しましょう。

アセロラ

基本的に最速で試合を終わらせに向かうこのデッキでは、アセロラを打つ暇は余りありません。

しかし、相手の速度が上回ってしまったときのケア手段がなければ、負け試合を勝ちに持っていけません。

ですので、ラティラティなどの回収のために1枚採用しました。

ワープエネルギー

神のカード!

ウルネクでは絶対にマネできない戦術です。

ラティラティのワザ【バスターパージ】が、水超超無だからこそ実現できます。

ポケモンいれかえとしても使え、またカラマネロのサイコリチャージを1回分軽減する効果もあります。

ラティラティだけでなく、グズマで引きずり出されたカラマネロに対しても使用することができますので、非常に有用なカードです。

弱い、と思ってる人は一度使ってみてください。

スポンサーリンク

まとめ

ラティラティいる?と思った人、いると思います。

結論は“絶対にいる”です。

そしてこのデッキは、何を言われても“ラティラティデッキ”です。

ピカゼクがコケコGXやアサルトサンダーを使うように。

ウルネクがギラティナを使うように。

ズガドーンがアーゴヨンを使うように。

ラティラティもサブアタッカーを用意しているだけです。

基本的にラティの火力は全てを焼き払います

また、身軽で高耐久なので超使いやすいです

環境にいる多くのデッキタイプに対する対策を怠らずにデッキを組むことが大切なのです。

というわけで、ラティラティで天下を取りたい方は、このデッキレシピを参考にしていただけると助かります。

それでは、今回はこの辺で終わりにしたいと思います。

バスターパージ!!!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事