ポケモンカードニュース.com

今回はデッキレシピ投稿企画の第4弾としてまっつん選手@mattunpokekaにもうひとつのHANDデッキである”ハンド”キネシスデッキを解説していただきました。

ニャオニクスのもつワザハンドキネシスを徹底的に磨き上げた非常に興味深いデッキです。

ニャオニクス自体はSMシリーズ初期のカードですが、周りのカードは最新式になっています。ぜひチェックしてみてください。

ハンドキネシスデッキ

【デッキコード】ccDcKD-gw7mt5-8Dxxx8

SMシリーズ始まってすぐに組んだネタデッキです。当時は組むデッキがなく、ジャッジで有名なZBさんとのお話から生まれました。
Twitterでのアカウントでニャオニクスのデッキを呟く企画をしています。ぜひよろしくお願いいたします!

デッキコンセプト

アンノーンのHANDとは違い、サイドを取りきって勝つデッキです。

ニャオニクスのワザハンドキネシスはダブル無色エネルギーで使用でき、自分の手札の枚数x10ダメージと増やしていくことができます。

ニャオニクス自身のワザ「ひきつける」で山札を3枚引ける点もシナジーが強いポケモンです。

また、新登場のテッカグヤGXによって一気に手札を6枚増やせることもニャオニクスの強化に繋がっています!

そのためこのデッキには手札を増やす縦引きのカードを徹底的に投入しています。

スポンサーリンク

ハンドキネシスデッキの回し方

はじめはロコンでポケモンを手札に加えて展開し、ディスカバリーGXを打ちながらピジョンを立ててエアメールで手札を増やしてドーン!って言うのがコンセプトです!

スポンサーリンク

キーカードの紹介

ニャオニクス

デッキのメインアタッカー。ひきつけるで山札を3枚引き打点をあげることができる。

ワザのハンドキネシスは手札の枚数を参照するこのデッキのメインアタッカーです。

一生懸命手札を増やしてドーン!と攻撃します。

テッカグヤGX

無色エネルギー1個から使えるディスカバリーGXが非常に強力で、このでっきにとって強いことしか書いてない!

単純に手札が6枚増え、選択肢が増えると共にハンドキネシスの打点を大幅にあげるこのデッキのキーカード。

ピジョン

特性エアメールで手札を毎ターン1枚増やすことができる優秀なドローソースポケモンです。

ロコンでポッポ・ピジョンのラインを準備して行きたいです。

アカネ

自分のトラッシュにあるアカネの数を参照し最大7枚ドローを可能にします。

マチスの作戦やルザミーネと組み合わせることで再利用することも可能です。

デッキの回し方・まとめ

デッキの回し方はデッキコンセプトやキーカードででほとんど話してしまいました。

ハンドキネシスデッキは非常に楽しいです。

ジャッジマンやマーシャドー出されたときはきついですが、1枚なら全然問題無しです。

ここまで読んでいただきありがとうございまいた!!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事