ポケモンカードニュース.com

今回はデッキレシピ募集企画第6弾になります。

今回紹介するデッキはよだ選手@fringe_dayo のゲッコウガ&ゾロアークGXにブルーの探索とバトルシャトレーヌを加えた「ゲコゾロブルーシャトレーヌ」デッキです。

高速のエネ加速をぜひ楽しんでください。

はじめに

裂空のカリスマからトレーディングカードを始めたヨダ、と申します。

デッキの案はあるものの、プレイングが追い付かないこともあり、デッキレシピを多くの方と共有できたらとの思いから投稿させていただきました。

シャトレーヌユニゾン、ブルーを添えて。

【デッキコード】aDc48K-chKV9Q-x8Dxcx

ブルーが登場したものの、シャトレーヌはレックウザと組み合わせた物がシャイニー発売時に話題になっただけであり、シャトレーヌを使う人が減った印象です。

シャトレーヌの強さとブルーのシナジーの良さを引き出せる様に作成しました。

スポンサーリンク

デッキコンセプト

基本はゲコゾロのタッグチームで、高火力を連発していきます。

ナイトユニゾンを打つ前にシャトレーヌを打ちます。

その為に序盤はポケギア、ブルーを使い必要パーツを集めていきます。

スポンサーリンク

キーカードの紹介

ゲッコウガ&ゾロアークGX

このカードで高火力を連発していきます。
ナイトユニゾンを打つタイミングに少しコツがあります。

ミカルゲ


このデッキの中核を担います。
初手にミカルゲスタートができるかが、展開のスピードにかなり影響していきます。

シャトレーヌ姉妹

悪タイプのエネ加速要因として採用。
4人揃える為にダイゴとブルー、ポケギアでサポートします。

ガオガエンGX


終盤にデッキに残ったエネルギーを掻き集めて打点を強引に上げるのと、デッキ圧縮要員です。

デッキの回し方について

まず、後攻を選びます。

スタートで、ミカルゲが来た場合は、ソウルコンプレッサーで、ガオガエンGX、ゾロアークGX、などを含むポケモンを落とします。

ここで、ガオガエンGX、ゾロアークGXを落とすのはナイトユニゾンで、場に戻す為です。ゲコゾロも一枚落としておくと、クチナシも使えます。

さらにポケギア・ダート自転車で必要パーツを集めていきます。
この時、ナイトユニゾンの追加効果で、トラッシュのエネも戻せるので四枚まではエネも落とします。

必要パーツが揃ったらシャトレーヌを打ちます。
その後、ナイトユニゾン。
これで、場にゲコゾロ、ガオガエン、ゾロアークが揃います。

次の番、ガオガエンの特性スカーチャージを使い、更にエネを場に持ってきます。
場に悪エネルギーが増えれば増えるほど、
ゲコゾロのあくのはどうの威力が上がり、どんなポケモンもワンパン圏内に入ります。

最後にブルーを使うために、ゾロアを進化させるタイミングは、シャトレーヌを打つギリギリまで待ってください。

また、必要なパーツをトラッシュに送る為にダートじてんしゃ、ハイパーボール、トキワの森を活用して下さい。

シャトレーヌを2回打つことは考えておりませので、終盤不要なパーツはゾロアークのとりひきで、切って下さい。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事