祝・サカキの追放収録

ロケット団員の紫電が勝負を仕掛けてきた!

アローラ、紫電です。

本日は、新カードであるサカキの追放を存分に生かしたカードを探しまくった結果、たどり着いたデッキレシピを紹介しようと思います。

まずは今回のサカキ様の効果を確認いたしましょう。

ダメカンがのっていない自分のベンチポケモンを2匹まで選び、選んだポケモンと、ついているすべてのカードを、トラッシュする。

サカキの追放

サカキ様句読点多くないっスカ?

はい、ベンチコントロールを可能とするカードですね。

旧来のカードでたとえると、サザンドラ特性[ふるいおとす]が一番近いでしょう。

制約や数の違いがあるとはいえ、サポート一枚で2進化の特性を使えるというのは非常に強力

ですが、肝心なのは“使い方”です。

例えば、自分のベンチにデデンネGXが既にいたとして、更にカプ・テテフGXの特性[ワンダータッチ]から【サカキの追放】をサーチし、デデンネGXとカプ・テテフGXをトラッシュする、と考えてみましょう。

弱くない?その動き。

まず、テテフGXをサポート権を使ってまで、デデンネGXをトラッシュに送りたいのかという話です。

もちろん、使い終わったアローラキュウコンGXや、やぶれかぶれのマーシャドーなどを処理してバラマキ対策やフィニッシュ対策をすることは強力です。

が、そこまでするなら攻めの動きをしたほうが強いことも多い。

じゃあ、このサカキ様はどうすれば強いのか。

いえ――

どうすればサカキ様を攻勢にも防衛にも支援にも使えるカードになれるのか。

そして考えに考え抜いた結果――

選ばれたのはギラティナデスカーンでした。

デッキ名:超カウンターロケット団Withミュウツー

【ポケモン】
・デスカーン③
・デスマス③
・ギラティナ④
・カプ・テテフ①
・新ミュウツー②
・マーシャドー①
・カプ・テテフGX②
・デデンネGX②
計18枚
【グッズ】
・ハイパーボール④
・ネストボール②
・ミステリートレジャー④
・レスキュータンカ②
・ともだちてちょう①
・カウンターゲイン②
・のろいのおふだ③
計18枚
【サポート】
・リーリエ④
・シロナ①
・マチスの作戦②
・サカキの追放②
・グズマ②
・タケシのガッツ①
計12枚
【スタジアム】
・戒めの祠②
計2枚
【エネルギー】
・超エネルギー⑥
・カウンターエネルギー④
計10枚

コンセプト

ギラティナデスカーンを主軸として、新たにサカキの追放を中心としたコンボを作成しました。

デスカーンのワザ【ソウルジャグリング】でベンチポケモンを一掃できるので、一見サカキの追放は不要のように思えますが、実はまったくの逆です。

ギラティナ2体を特性[やぶれたとびら]で蘇生した後に、サカキの追放でトラッシュに送ってから再度[やぶれたとびら]で蘇生させてダメカンをばら撒く攻勢での使い方。

※やぶれたとびらは1ターンに1回使用するという制約がありますが、一度トラッシュに送られると別個体扱いになるのでこのコンボは使えます。

まだデスカーンに進化できないときに、デデンネやテテフを狩られないようにトラッシュへ送る防衛の使い方。

上二つを組み合わせるように、テテフ、デデンネ、マーシャドー、ミュウツーをトラッシュに送ってギラティナの特性を使えるようにする支援の使い方。

ただ、負け筋を回避するためだけに使うのではなく、擬似的にベンチを+2するように使う。

それこそがサカキの真の使い方です!

サカキ+ギラティナの動きを最も強力なものにするために、今回はカウンターバラマキ戦術をコンセプトにしました!

特に、マチスの作戦からのタケシorサカキorグズマを併用することで幅広い戦術を使用できます。

そして使ったサポートは、ミュウツー+テテフGXの特性で回収できます。

ミュウツーとテテフGXは、デスカーンでトラッシュに送られた後にタンカやタケシのガッツで回収できますので、実質半永久機関が成り立ちます。

ついでに、タケシのガッツは基本エネルギーも回収できるので、実質超エネルギーも無限です。

勝利プランは、相手にサイドを先行させつつ、場のダメカンが溜まったところでテテフのワザ【マジカルスワップ】で決めるのが主流です。

もちろん、デスカーンで押し切るスタイルでも戦えるので、戦略の幅も広いです。

今回のギラティナデスカーンは、サカキの登場で超強化されたといっても過言ではないでしょう。

また、それを支えてくれる新ミュウツーの登場が、この戦術を可能にしてくれています。

一番悩ましいのはポケモンのどうぐです。

カウンター戦術としてのゲインと、バラマキ戦術としてのおふだ、どちらもが魅力的に使えます。

ゲインは、カウンターエネと共にギラティナの起動に使えますし、おふだは貼り付けておくだけで相手の攻撃を躊躇させます。

このどうぐの採用ラインが最も研究されるべき案件であることは言うまでもありません。

ちなみに、タンカと手帳の採用理由は、デデンネGXの特性で落ちたサポートやポケモンを回収する目的で採用しています。

もちろん、他にも使いどころはありますので、絶対に刺しましょう。

スポンサーリンク

まとめ

つよい。

つよい!!!

まだカードリストが全て判明したわけではありませんが、このサカキを利用したコンボは、デッキの潤滑剤として強力に機能します。

ギラティナとデスカーンをサカキ様に献上すれば、必ずやお喜びになることでしょう。

となれば……

幹部昇進!
支部長就任!
イイカンジ~!

となることでしょう。

ロケット団で幹部昇進および支部長就任を目指すかたは、ぜひこのデッキを使ってみてください!

それでは、本日はこの辺で終わりたいと思います。

ラブリーチャーミーな敵役より――

created by Rinker
ポケモン(Pokemon)
¥3,929 (2019/05/23 00:11:35時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事