TAG TEAMはこう倒せ!TAG TEAMキラーを紹介!メタカードを使いこなせ!

はじめまして!macy(まーしー)と申します。

今回弥空さんにお声かけていただき、本記事からライターとしてお邪魔します。

内容が少々クセが強いところはご容赦ください。

先日紹介いただいたチームSPECに所属しており、カビゴン、ヤドンなどのーんびりしたポケモンが好きです。

今後ともよろしくお願いいたします!

 

さてさて、今回は、CL千葉でも猛威を振るっていたTAG TEAM達ですが、いざ対戦をすると苦戦しますよね・・・・。

そんなTAG TEAMポケモンに対応できる実は優秀なポケモンたちを紹介したいと思います!

(といっても筆者めちゃめちゃイーブイ&カビゴンヘビーユーザーですが・・・・・。)

 

TAG TEAMポケモンの特徴

TAG TEAMポケモンの特徴

まず、敵を倒すには敵を知る!今この記事を書いている2019年2月時点10種類のTAG TEAMが出ています。

実に様々ですが特徴を見ていきましょう。

 

・たねポケモンである

・それなのにHPが高い(HP240~300)

・技も高火力

・GX技もエネを余分につけると超強力

 

やばいやばいやばい・・・・・。

今の特徴を踏まえて筆者おすすめがこちら!

スポンサーリンク

ラフレシア

 

今回、とーしん選手が2019/2/17のチャンピオンズリーグで使用したことでも話題になりました。

一番の特徴がなんといっても特性ですね。

 

特性:にがにがかふん

このポケモンがバトル場にいるかぎり、相手のたねポケモンはワザが使えない。

 

はい、強い!

「技のダメージをうけない」ではなく「技が使えない。」なので、

ゲーム自体に影響を与えるゲンガー&ミミッキュGXのホラーハウスGXや、ルカリオ&メルメタルGXのフルメタルウォールを使わせないということができます。

戒めの祠と合わせてじわじわダメージを与えてしまいましょう。

スポンサーリンク

シロデスナ

僕は気分でいろいろ使いたがるんですが、3/1発売のダブルブレイズに収録されているトリプル加速エネルギーと相性も抜群で使いたいなと思ってます。

ポイントは

 

無無無無 さじんのあらし

おたがいのバトルポケモンについているカードを、すべてトラッシュする。

 

使い方としては

相手TAG TEAMポケモンがGX技を使おうとする、もしくは使った直後に、自分はシロデスナを場に出す→カウンターゲイン、もしくはカラマネロでサイコリチャージでエネを付ける→トリプルエネルギーを貼る→さじんのあらしを打つ

 

自分のついてるカードもなくなりますが、相手のポケモンのついているカードもすべてトラッシュなので、フェローチェ&マッシブーンやピカチュウ&ゼクロムがGX技を打つならエネルギーは6、7枚ほどついていますのでそれらをトラッシュさせることができます。

さすがにエネルギーを何枚もいれてるデッキは少ないので、相手は苦しい状況に陥ります。

イベルタルGX

④イベルタルGX

出た当初、不評すぎてかわいそうだな・・・・と思っていたのですが、よくよく見たらなかなかできる男です。

 

悪 デスカウントGX

相手のバトルポケモンにダメカンが4個のっているなら、そのポケモンをきぜつさせる。[対戦中、自分はGXワザを1回しか使えない。]

ゲーム中盤~後半に出されたら、相手は顔が青ざめますね。

相手プレイヤーのそういうリアクション、大好きです。

レインボーエネルギーやユニットエネルギーと合わせればどのデッキにも使用できますし、

GXスタートデッキ悪でも入手可能なので、比較的手に入れやすいと思います!

カクレオン ユニットカラー2

どの色もオススメなんですが、なかでもおすすめなのがユニットカラー2。

 

特性:ユニットカラー2

このポケモンに「ユニットエネルギー雷超鋼」がついているかぎり、このポケモンはの3つのタイプになる。

無無無 きりさく 80

雷超鋼タイプになれるので、フェアリー、闘、水、超、無色(一部を除く)の弱点を突くことができます。

火力足りないじゃん!と思われがちですが、このポケモンユニットエネルギーあれば雷超鋼タイプ!

なので

・エレキパワー

・のろいのおふだ

ここらへんで調節すれば、サーナイト&ニンフィアGX、ベトベトン&アローラベトベトンGXの弱点を突いて打点も調整することが可能です。

最後に・・・・。

いかがでしたでしょうか?クセが強い!ってのもあったかもしれないですが、相手のペースを崩せば、サイドを取り返しやすくもなります。

今回はまんべんなくメタ貼れそうなポケモンをそれぞれ紹介しましたが、まだまだ載せたりないくらいです!

是非是非!

みなさんの!

なんかの!

参考になれば!

いいなと思います!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

created by Rinker
ポケモンカードゲーム
¥30 (2019/10/18 16:45:29時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ポケモンカードゲーム
¥30 (2019/10/18 16:45:30時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事