ポケカ新作が登場の予感。ポケモン新作発売決定!レギュ落ちはどうなる?

こんにちは。2月27日のポケモンダイレクトにてポケットモンスターソードシールドの発売が決定しましたね。

ポケットモンスター完全新作の発売と共にポケモンカードはシリーズ変更し、新しいシリーズに突入するのが慣例です。

サンムーンシリーズも今年で3年目いよいよシリーズも後半に差し掛かっています。

ポケモンカード新作の発表はいつ?

ポケモンカードの新シリーズ発表はいつ行われるでしょうか?

これはSMシリーズの開始やウルトラビーストそしてTAG TEAM GXが公開された世界大会であるWCSの可能性が高いのではないでしょうか?

2016年の8月19日WCSday1にてSMシリーズのGXポケモンが初お披露目となりました。

やはり大きな区切りにはWCSという巨大大会になるのではないか?と考えられます。

スポンサーリンク

気になる新システムは?

新作登場ということで新システムも搭載されるかもしれませんね。

サンムーンシリーズだけでもポケモンGX、GXワザ、プリズムスター、TAG TEAM GX、ロストゾーンの復活など非常に話題に富むものでした。

今回の発表では新地方・新ポケモン・そして剣と盾がフィーチャーされていました。この辺が新システムとして登場するかもしれませんね。

スポンサーリンク

気になるレギュレーション落ちは?

さて大きな関心はサンムーンのカードが使用できなくなってしまう「レギュレーション落ち」が気になるのではないでしょうか?

「昨年9月にレギュレーション落ちしたのにもうレギュ落ちの話かよ・・・」と肩を落とすプレイヤーも多いかもしれません。

実際にはレギュレーション変更は公式のアナウンスの後に行われるものですので正確なところは公式にしかわかりません。

しかしながら、急にレギュ落ちする訳ではなくXYからサンムーンへのレギュレーション移行は1年半近く(2016年11月発売から2018年9月)の間並行して使用できていたのでまずは安心して欲しいと思います。

SMシリーズで気になるレギュレーションマーク

しかしながら、SMシリーズでは注意しなければならないマークが存在します。

それはレギュレーションマークと呼ばれるものです。

カードの横に書かれている[A][C]というマークです。

このマークはサンムーンシリーズが始まり、スターター伝説・スターターセット(ブイズ)と1年ごとにマークを変えていました。

説明書によると「公式イベントなどで使用されるマーク」と解説されています。

このマークによって同じサンムーンシリーズの中でレギュレーション落ちが行われる可能性も否定はできません。

とはいえ少なくともまだ2年以上先の可能性が大!!

「新シリーズ発表の影響でレギュレーション落ちの可能性が!」と頭を抱えている方も多いでしょうが、まだゲームの新作が発表されただけでカードの情報は皆無です。

おそらく8月に発表され流としても最短で次の世界大会であるWCS2020、長ければWCS2021まで使い続けることができる可能性があります。

一抹の不安点としては毎月発売によりカードプールが多いため、レギュレーションマークを使った早期レギュ落ちがありうるという点でしょうか?

非常に悩ましいですが現段階ではまずはこのままポケモンカードを楽しむ。という選択肢で良いのではないでしょうか?

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事