ポケモンカードニュース.com

デッキレシピ投稿企画第12弾はミツマン選手@XED3JJ8VLED9vIT によるゲンミミオムスターデッキです!!

なんとこのデッキで強力なプレイヤーが集まるシティリーグシニア大阪大会にてBEST4の好成績を残したそうです。

ゲンミミオムスターデッキレシピ【シティリーグシニア大阪BEST4・ミツマン選手解説】

シニアリーグの大会などに参加しているミツマンと言う者です。

500円デッキで始めたのでまだまだ初心者です。

ゲンミミオムスターデッキ

【デッキコード】caxDGc-GZAWNY-DxK488

スポンサーリンク

ゲンミミオムスターデッキを作成した理由

シティリーグシーズン3で環境デッキと戦えて、

その他のデッキにも強くジャンケンが弱い僕でも後攻から有利になれるデッキはないかと探した時に

チャンピオンズリーグ千葉で活躍していたゲンガー&ミミッキュを見つけて自分なりに作成しました。

スポンサーリンク

ゲンミミオムスターデッキのコンセプト

ゲンガー&ミミッキュGXとオムスターで相手をロックして

ゲンガー&ミミッキュGXのワザで戦うのがこのデッキのコンセプトです。

キーカードの紹介

ゲンガー&ミミッキュGX

このデッキ唯一のたねポケモンでアタッカーです。

ホラーハウスGXで後攻でも有利に試合を進めることが出来るのがつよいです。

オムスター


自分の場よりも相手の場のポケモンが多い時に発動する特性で相手は手札からグッズを使えなくなります。

相手をグッズロックすることで試合を有利に進めることができ、ゲンガー&ミミッキュGXのポルターガイストの火力も上げれるのですごく相性のいいカードだと思います。

ブルーの探索


初ターンを安定した動きに出来るのはこのカードのおかげと言ってもいいと思うほど安定性が上がります。

オムスターをたてるためのなぞの化石やふしぎなアメ、オムスターを持ってくるためのハイパーボールをデッキから手札に加える事ができ

エネルギーが手札にない場合はエネルギースピナーを、後攻ならあとだしハンマーを持ってくることで安定した動きができます。

デッキの回し方

ゲンガー&ミミッキュGXにエネルギーを付けつつなぞの化石をたてるのが理想です。

先行なら次のターンにオムスターに進化させつつゲンガー&ミミッキュGXに2エネルギー付いているならホラーハウスGXの追加効果自分の手札を補充しつつポルターガイストで火力を出せます。

後攻ならあとだしハンマーで相手のエネルギーをトラッシュしつつホラーハウスGXを打つことで相手は次のターンにほぼ何もできません。なので自分が先行のようになります。

シティリーグシニア大阪大会に出場した結果

シティリーグシニア大阪シーズン3
予選
ウルネク⭕6-0
サナニン(たね5枚)❌3-6
ピカゼク⭕6-1
ウルネク⭕6-0
決勝トーナメント
ピカゼク⭕6-1
フェロマッシ(単体)❌0-6

ウルネクやピカゼクなどの展開するデッキにはオムスターの特性が使えるので有利に戦えました。
サナニンやフェロマッシなどのポケモンを2体しか出さないデッキにはオムスターが使えないので厳しかったです。

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事