テッカグヤGX+ベトベトンタッグチームGXデッキ【新弾バトル優勝・カサカサの舞選手】

どうもはじめまして、カサカサの舞って言います。

テッカグヤGXの人気の悪さ、買取の安さに悲しみを感じてデッキを考えました。
「逃げエネ4で合わせてタンク作るか」と思ってこんなデッキを作ってしまいました

ハンドアドで勝ち取れテッカグヤデッキ

【デッキコード】PQNQNL-7jLJ7m-NgL6ng

スポンサーリンク

デッキコンセプトの解説

ジャッジマンとかしたっぱで敵の動きを邪魔しながらムキムキパットでタンクを作ってゆっくり倒していく

スポンサーリンク

注目すべきキーカードの解説

キーカード1 テッカグヤGX


まずこのフォルムを見てみましょう。
美しいですね。
さらに初手でディスカバリーGXを撃つことで手札を6枚ドローできます。お強い。
パワーサイクロンもベンチにダブル無色やビーストエネルギーを飛ばしながら戦えるので割と便利ですね。

キーカード2 ムキムキパッド


逃げエネが4のテッカグヤGXやベトベトンタッグGXの体力を50も伸ばすことでアセロラとも合わせてかなりの耐久力を手に入れられます。

キーカード3 スカル団のしたっぱ


1エネで動けるデッキも多いので手札から落として敵が技を使いづらい状態にできますね。
あと、手札が見れるので敵の動きも予想できて動きやすくなります。

キーカード4 ビッケ


え?ジャッジマンでいいじゃん。ってなりますね。
ディスカバリーGXでせっかく手に入れたハンドアドを崩したくないけど敵のサーチを邪魔したいって時やディスカバリーGXで手に入れたハンドが酷すぎる時に使えます。

キーカード5 マオ


デッキのオシャレポイントその1です。
アセロラやカバン、ビーストエネルギーなどを次のターンに引きやすくなります。

キーカード6 ジラーチプリズムスター


オシャレポイントその2ですね。
先ほど出したオシャレポイントその1のマオと組み合わせることでディスカバリーGXでサイド1枚をジラーチプリズムスターにすることが出来ます。
先ほどこれが公式で紹介されてたことを知ってちょっと泣きました。

採用検討カード

やぶれかぶれマーシャドー
使いたかったんですけどジラーチプリズムスターなどによりベンチが埋まるかなと思い採用しませんでした。
サポート権足りないので多分採用した方が良いです

ギラティナ
やぶれたとびらでダメージ調整しようかと思ったんですけどベンチの枠と技に超エネ2つ必要なことが不採用のカギになっちゃいましたね

ザクザクピッケル
先に言っておきますが、相手のトップ操作できるのでかーなーり便利です。
なぜ入れなかったのかっていうカードですね
持ってなかったので今度買います

デッキの回し方

基本戦略

1ジャッジマンやしたっぱを使ったあとディスカバリーGXを撃ちます。

2 引けたカードで盤面作りながらグズマで敵のリソースになるポケモンを倒したり、邪魔をしながらパワーサイクロンでベンチ育てながら殴ります。

3 危なくなったらアセロラで回収したりグズマで邪魔したりして相手のトップが弱い事を信じながら勝ちましょう。

上手く回らないとき

テッカグヤGXが来ない!などの場合はヤレユータンで補いながらベトベトンタッグGXで頑張りましょうかね。

実際にバトルを使った感想など

ディスカバリーGXでやれる事がかなり増えるので敵に合わせてしたっぱ、グズマ、アセロラ、ジャッジマンなどを良い感じに使って相手の事故を信じれば勝てますね

まとめ

テッカグヤGXがシングルで50円なので51円くらいにはなるように頑張って使っていきたいです

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事