強化型ジガルデGXデッキレシピ2019年版【新弾バトル優勝・ぺら選手解説】

初めまして。今回、4月5日に開催された新弾バトルにおいてジガルデGXデッキを使用し優勝を収めたため、記事を書かせてもらうことになりました、ぺらと申します。

ジガルデGXデッキ


【デッキコード】x44Yc8-peyEyp-xJGcxK

スポンサーリンク

ジガルデGXデッキコンセプト

 

このデッキのコンセプトとしては、特性「セルカンパニー」を持つジガルデをベンチに並べ火力の上がったジガルデGXで攻撃していくシンプルなものになっています。

スポンサーリンク

キーカードの紹介と解説

レッドの挑戦

後述する基本闘エネルギーをトラッシュする役割や、格闘道場、ダブル無色エネルギー、くろおびなどこのデッキにおける重要なカードに触れるなどができます。

エネくじ


ジガルデGXはセルカンパニーのおかげで火力こそあがるものの、必要なエネルギーが多い故、ダブル無色エネルギーが重要になってきます。そのダブル無色エネルギーに触れるエネくじはキーカードになってきます。

デッキの回し方

このデッキはある程度序盤の行動が決まっています。

それはまず「後攻」を選択することです。その理由はジガルデGX、ジガルデのエネルギー加速のワザを活かしきることができるからです。

まず理想の後攻1ターン目の行動は

  • ジガルデGXにダブル無色エネルギーをはる。
  • トラッシュに闘エネを1,2枚落とす。
  • ベンチにセルカンパニージガルデを並べる。

の3つで、前にジガルデGXがいる場合はそのまま「セルコネクター」で攻撃、後ろにジガルデGXがいる場合は、できるならバトル場に出し不可能な状況であればバトル場のジガルデで攻撃と同時にベンチにエネ加速、といった行動が素早く相手に攻撃できるとともに2,3ターン目に繋げれます。

環境での立ち位置


このデッキではユリーカの採用により、GXポケモンに強く出れるGXワザを連打できる強みがある反面、効果を無視して攻撃してくるレシリザやジガルデのGXワザの通用しない非GX軸には苦戦を強いられます。

まとめ

ダブルブレイズで登場した格闘道場、ジージーエンドで登場したくろおび、セルカンパニージガルデなどの影響でジガルデGXはとてもシンプルに、強く、今後も可能性のあるポケモンになりました。気になった方はぜひ使ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事