ひかるアルセウスが一年のときを経て結果を残す!!

ひかる伝説に収録されたひかるポケモンをご存知でしょうか?

 

ひかるポケモンは10年ほど前のパックめざめる伝説と闇そして光へに収録された貴重なカードです。

 

ひかるポケモンはその後裏面変更とともにコレクターズカードとして高値で取引されることになりました。

 

そして2017年サンムーンシリーズに強化拡張パックひかる伝説が登場しました。

 

ピーキーな能力を持つひかるポケモンの中でもひかるアルセウスは無色タイプ、重いエネルギーからあまり注目されておらずひかるポケモンの中でもとりわけ手頃な価格で取引されていました。

 

しかし、2018年チャンピオンズリーグ東京でひかるアルセウスにとって大きな機転が起こります

チャンピオンズリーグ東京優勝!!ひかるアルセウス頂上決戦!!

2018年チャンピオンズリーグ東京でひかるアルセウスが結果を出しました。

 

優勝したデッキはギラティナカラマネロ超バレットというデッキタイプでした。

 

カラマネロという強力なエネルギー加速特性を持つポケモンを使いトラッシュからエネルギーを加速し非GXで相手サイドレースに強く出るというデッキスタイルでした。

スポンサーリンク

なぜ強い!?ひかるアルセウス!?

ここでひかるアルセウスの能力を確認していきましょう

 

ひかるアルセウス

HP130 色 無色

特性 しんわのまもり このポケモンがバトル場にいるかぎり、自分のベンチポケモン全員は、相手のワザのダメージを受けない。

ワザ アルティメットアロー 無色X4 相手のポケモン全員に、30ダメージ

逃げエネ 無色2個

弱点 とうタイプx2

抵抗力 なし

 

当初は重すぎて特性も意味不明などと囁かれていたポケモンですが今見ると強いことしか書いていません。

HPは130と高く弱点のとうタイプからでも60ダメージx2を1回耐えることができます。

さらにロストマーチに対策のため多くのデッキにベンチポケモンにダメージを与えるワザを持ったポケモンが採用されている現環境においてベンチポケモンを守ることができる性能は単純に強いです。

ワザのアルティメットアローは無色4個と多くのプレイヤーがエネルギーを見て重い→使えない→しかも30ダメージ→コケコでいいじゃんということであまり考察されていない印象でした。

しかしながら、カラマネロでエネルギー加速を行いエネルギー問題を克服したこと。相手ポケモン全員に30ダメージを与えることで相手にダメカンを蓄積させ呪いのお札やギラティナの特性、ネクロズマGXのGXワザで一気にサイドをとることができるため非常に強力なワザだということがわかりました。

スポンサーリンク

ひかるアルセウスが高騰

大会で結果を残したカードが値上がりすることはしばしばよくあることですが当初は300円台であったひかるアルセウスが現在では800円以上で取引されておりすでに2.5以上の値上がりを見せています。

 

ひかるポケモンは箱に1枚〜2枚程度の封入率であり種類も八種類いることから流通量は多いカードではありません。ゾロアークGX狙いで剥いている際に当たったらラッキーと言えるでしょう。ひかる伝説はゾロアークGX、マーシャドー、フーパなどレアなポケモンが多数封入されていて良いボックスですね。さらに価値が高まったと言えます。

 

注目されたことでさらに研究が進み高騰が進む可能性があります。手に入れたい人は早いうちに入手しておきましょう。(上にも書きましたがひかる伝説はアドBOXになりつつありますね)

 

 

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事