ポケモンカードでまさかのスーパーボールが値上がり

ポケモンカードにおけるハイパーボールの信頼性は計り知れないものでした。

 

手札を2枚トラッシュすることで山札からのポケモン確定サーチと強力な効果を持っており多くのデッキで4枚投入されることが多いカードです。トラッシュを利用したコンボで使われることがあるため、手札トラッシュも戦略的に利用されメリットとしてとらえるプレイヤーが多いのが現状です。

 

その陰に隠れてほとんど採用されることがないカードが存在しました。

 

そう、スーパーボールです。今回はじわりじわりと値上がりしつつあるスーパーボールに注目していきます。

スーパーボールはなぜ注目された?

スーパーボールは山札の上から7枚を見て好きなポケモンを一枚手札に加える効果です。

 

今までは確定サーチではないことによりあまり注目されてきませんでした、しかしトラッシュに置きたくないカードが多いロストマーチデッキにおいては非常に有用性が高いカードです。

 

また、チャンピオンズリーグ東京で9連勝という大活躍したグランブル(すっからかん)の手札調整に有用であり、非常に使いやすいカードであることが判明した点も大きいだろう。

 

また、手札コストがかからないため今後研究が進み、多くのデッキで採用される可能性もあります。

スポンサーリンク

すでに一枚200円で販売されることも

メルカリでは現在スーパーボール一枚およそ200円ほどの価格で取引されているようです。以前は価格のつかないストレージにあるカードというイメージがあったため驚きを隠せません。

 

また、スーパーボールはサンムーンシリーズでは御三家スターター(ジュナイパー・ガオガエン・アシレーヌ)、イワンコ全力デッキ(コロコロ付録)、ひかる伝説のみの収録です。

 

したがってひかるスターターデッキは入手が難しい状態ですので、ひかる伝説からのみの排出ということで入手難易度が上がっています。

 

とはいえPCG時代から存在するカードではあるため、古いフォーマットであればポケモンカードに力を入れていない店舗のストレージや田舎の店舗にはまだ眠っている可能性もあります。この機会にぜひ集めてみてはいかがでしょうか?(ひかるアルセウスも高騰しておりひかる伝説はどんどんアド箱になっていきますね。)

 

収録されているイワンコ全力デッキにも注目が集まっているようですね。

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事