ダークオーダーに新規のアローラベトベトンが登場!!

10月発売の新強化拡張パックに新たに登場するアローラベトベターがyoutubeポケモンカードチャンネルで判明しました。

 

アローラベトベトンはサンムーンシリーズに登場してからGX含めて3回目の収録になりますが、どのカードも特徴的な性能を持っていて非常に面白いカードです。

 

超タイプで収録された特性かがくのちからを持つアローラベトベトンはルガルガンゾロアークを含めた多くの環境デッキに採用され、さんむーシリーズの数少ない特性ロックのカードとして君臨し続けています。

 

そんなか今回はあくタイプの非GXアローラベトベターが登場です!!

新アローラベトベターの特性いかものぐいが強い!!

今回登場するアローラベトベターの特徴は何と言ってもその特性です!!

 

アローラベトベターの特性いかものぐいは手札から進化させた時に相手の山札を上から6枚見てその中にあるグッズをトラッシュして、残りのカードは山札に戻すという効果です。

 

これは1ターンに何回も使えるグッズに対してのメタ性能が非常に高いです。現在1デッキにグッズは15〜20枚ほど入っていることはざらですのでトラッシュできるカードの期待値は高まりそうです。

 

さらにトラッシュに落ちたグッズは回収手段が非常に限られているため、相手のキーカードをうまく落とすことができれば相手の戦略を大いに崩すことができるでしょう。

 

現在流行のズガドーンデッキのビーストリングや汎用カードのこだわりハチマキなどが序盤にトラッシュされたら、相手にとってはかなり痛いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

ダストダスとのコンボが凶悪すぎる!!


ポニータ石井さんも水晶のコンボですがダストダスのゴミなだれとの組み合わせが非常に凶悪です。

 

相手のグッズを特性でトラッシュさせ(ワザでないところが非常に優秀)、そのままゴミなだれで大ダメージを狙えることが素晴らしいですね。

 

前述したかがくのちからのアローラベトベターと併用することでゾロアークダストダスの終盤の詰み性能が上がりそうです。

スポンサーリンク

ニンフィアGX、スーパーポケモン回収、セレビィ、ドサイドンと組み合わせてLOを狙うのは?

XYのレギュレーション落ちでニンフィアLOのデッキ破壊力は減少しています。ロケット団の工作,フレア団の下っ端、怖いお姉さんといったハンデスを狙えるカードがスタン落ちしてしまったからです。

 

一方でドサイドンのやまおろし(進化させた時山札から3枚トラッシュ)やセレビィプリズムスター・スーパーポケモン回収を使っての退化効果などを使った新たなLOデッキの開発が進みつつあります。

 

そんなLOデッキに山札からグッズをトラッシュすることができるアローラベトベトンが登場する可能性も大いにありそうです。

 

ポケモンカードのLOはなかなか成立しにくい半面、ニンフィアLOのように新たなデッキカテゴリとして環境デッキとして君臨したこともありました。アローラベトベトンが環境にはいってくるのかどうか。。。ダークオーダーの中でも楽しみなカードになりそうです。

 

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事